フォト
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 天からのお福分け。 BY 天衣織女 | トップページ | 「私のお尻をたたくもの」~ by葛西佐紀 »

2018年9月 9日 (日)

「普通の人々」が大槌町に行けるまで〜by天光眞弓

劇団青い鳥は
9月23日 岩手県大槌町で「普通の人々」を公演します。復興応援、という名前ですが〜〜〜
私たちが「応援する」というより私たちの方が応援してもらっていると感じるこの頃。
公演できる、見て下さる方々の前で芝居ができるというのは、
私たちに緊張感はもちろん、
・・・記憶力、体力、気力などいろいろにカツ!を入れられるありがたい応援の力なのです。

いざ稽古となると、やっぱりいろいろあれれ〜っていうことが多くて。

初演から数えきれないくらい稽古、本番を重ねている…はずなのですけど、
通し稽古始めようとすると、頭の中、白いというより空洞な感じになって
何も覚えていないのでは…ビクビク感が湧いてくるんです。
何も覚えていないって…そんなはずはない・・・気仙沼、岩泉で公演したのは今年…春先のことだったし…
台本見れば書き込みだらけだし、確かに口にした台詞だらけだし、台本の書き込みは自分の字だし、

デジャヴュ・・・ああ、なんかこの場面、この感覚、前にも経験したことがあるような気がする・・・いや、気がするどころではないのだ。
自分の台詞だけじゃなくて、ちゃんと相手の天衣さんや葛西さんのだって覚えがあるのだし、忘れてない…はず・・・

なのに、なのに…あれれ・・・予想しなかったポッカリの空洞が現れたりするから、ビックリ、ヒヤヒヤなのだ。
あと 2週間。
役者3人、演出家芹川さんの目で磨きをかけられながら大槌町までたどり着かなくては!

そんな思いで稽古する三人の姿です。
Photo_3

記憶喪失やらデジャヴュやらを乗り越えて、行きます。
初めての大槌町。お祭りの日でもあるらしい。劇団青い鳥の公演もお祭りの賑わいになれるように!


劇団青い鳥ショートショートシアター「普通の人々」
作 天衣 織女 演出 芹川藍

大槌町公演
2018年9月23日(日)14時開演(13時30分開場)

大槌町文化交流センター おしゃっち
岩手県上閉伊郡大槌町末広町1番10号


PS
ついでのようで失礼ですが、いつもコメントを寄せて下さる北海道の方・・・いろいろ不便を抱えているのではないでしょうか?
大丈夫?と聞くのも申し訳ないですが…大丈夫ですか?


« 天からのお福分け。 BY 天衣織女 | トップページ | 「私のお尻をたたくもの」~ by葛西佐紀 »

コメント

ふれーふれー天光先生、青い鳥!
応援しております。
日が近づいて来て段々ドキドキです。

かわいくて、字を読まないで絵ばっかり見ちゃう。
公演、頑張って下さい。

皆さん、頑張って下さい。青い鳥がんばれ。

何回でも普通の人々は観たい!追っかけのようについてゆきます!
普通の人々に 逢える!大槌町で!
大槌まつりの真っ只中!おしゃっちはお祭り広場!鎮魂、復興の祭りに 青い鳥の『普通の人々』
思うだけで、心に沁みます!
楽しみにしています!

あぁ〜〜!
あともう2週間なんですね!
嬉しいです(o^^o)
本当は、それではいけないのかもしれませんが、
私はただただ、青い鳥の「普通の人々」を楽しみにしています!

がんばっている3人の姿の絵を見て泣きそうになりました。
お芝居を観たらまた、泣いてしまうなあ。

楽しみにしています。

出不精極まりなく方向音痴半端なく列車の指定ホテルの予約苦手三昧の私が、気仙沼、大槌へ行く!となったのは、間違いなく青い鳥の公演が観たいという強い思いがあるからです。
私の人生の宝、光に溢れる舞台の上に見たキラキラした記憶。

東北へと続く線路のその先に、またその新しい記憶が待っていてくれると思うと、眩しくて目を細めながら踊りたくなります。

関西の皆さま、北海道の方々。
いろんな光があると思います。きっとあると思います。
必ず戻ってくるいつもの暮らしの中に。
お祈りいたします。

前回の気仙沼には急遽行けなくなり、観てきた人たちから「進化していた!凄かった!!」と聞き、本当に残念でたまりませんでした。大槌公演があると知り、何があっても行くぞ〜と夏前から情報収集!とても楽しみにしておりま〜す。

北海道のあつこさん…地震…大丈夫ですか?
心配です。電気…水…食料…。がんばれー❤

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/74179261

この記事へのトラックバック一覧です: 「普通の人々」が大槌町に行けるまで〜by天光眞弓:

« 天からのお福分け。 BY 天衣織女 | トップページ | 「私のお尻をたたくもの」~ by葛西佐紀 »