フォト
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「私の苦手な…」by高彩裕子 | トップページ | あるはずのない桜を思い、宙を見つめる気持ち By 天衣織女 »

2018年5月27日 (日)

『ガラガラと…』by演出助手 渡辺

ガラガラガラガラ…。

大きな旅行カバンを引きずる音がする。

 

振り返ると、日よけの帽子を被り汗をふきふき佇む妙齢のご婦人方。

ASOBO塾大阪の塾生たち。
本番前の恒例のいでたちだ。

 

東京ASOBO塾でもおなじみ。

衣裳、小道具などをキャリーバックに詰め込み稽古場にやってくる。

 

「ご近所から『あそこの奥さん、毎週末に旅行いかはる』って思われてるねん」

「そうやん、大きなカバンで海外やって思われてるで」

「けど、日帰りやん」

 

月から金までフルタイムで働いて、家事もこなし、そして土日にASOBO塾。

「ようやってるなぁ、大変やろ」と言うと。

「これがあるからがんばれるんです!」

 

 

芹川先生の指導は厳しい。
良き作品を創るためにプロもアマチュアもない、全力で向かわれる。

時には魂を震わせて対峙される。

その底辺、芯には愛がある。

ただ、このとてつもない愛とがっぷり四つになるは大変だ。

ASOBO塾があるからがんばれる-

 

だからこそ この言葉がうれしい。

 


錆びつき始めた脳味噌、油ぎれの身体、臆病になりがちな気持ち。

それを振り絞り、なぎ倒し、蹴り倒して稽古は続く。

 

“がんばれる素”に大いなる愛をぶつけて。

 

===========

A・SO・BO塾大阪公演

『銀杏の樹の下で』
日時:7月8日(日) 11:30/15:00

料金:1500円

チケット予約:072-997-2765(ホリエ)

Img_1057 Img_1059

« 「私の苦手な…」by高彩裕子 | トップページ | あるはずのない桜を思い、宙を見つめる気持ち By 天衣織女 »

コメント

やりたくてやることには苦労は感じないって。
そこに宝物があると感じたら、探索せずにはいられないものね!
荷物が重くても大きくても、愛しい道連れだ〜
もう一息の道筋だ。もう一歩、もう一歩。
手を振っているよ〜、ここから。

誰かに首ねっこ掴まれて引っ張ってこられたわけじゃない。

「これがあるからがんばれるんです」
この言葉は誰のためでもない、自分のために生きてる証のような気がする。
自分をシアワセにできる人が他人をシアワセにできる。

あわわ、幼馴染、農夫、高校生だって!

銀杏の木の下でいつか会いましょうの約束、

大阪に会いに行きます。

脳みその錆びつきや体の油切れを自覚の日々、

大阪の皆様のパワーを感じにいただきに行きます。

皆様、がんばってくださーい! 

ASOBO塾大阪公演、楽しみにしています!

大きなカバンを持って、薄暗い町に降り立つ人々の一団。
昔見た映画、テオ・アンゲロプロスの「旅芸人の記録」。
ガラガラを引きずりながら、2日間の稽古と暑さでぐったりした身体で、
JRのホームに立ったとき、既視感がありました。
残念ながら、旅回りできる芸は、私にはないけど(笑)。

「感情が入ってない!」
ご指摘のとおり。
意識しないと感じるの忘れるんですぅ。
そんなバカな!って?
いえいえそうなんです。
なんせ、60年間感じないことで生き延びてきたんですから。
ASOBO塾は、感情を取り戻すことを教えてくれるところです。
芹川先生、渡辺さん、事務局の皆さん、仲間の皆さん有難うございます!

銀杏の樹の下で」の稽古を真面目に積み重ねると必ず前進していくと。どのチームも、先生が抜き稽古で命と魂を吹き込むと、全く違った風が吹くのをしょっちゅう見ます。

自分の出番まで演出班の席から、幼馴染、農夫、高校生たちを見ていると いつも、胸がいっぱいになります。

なんて素敵な芝居なんだ! 先生、出逢わせてくださってありがとうございます!

一生懸命、必死に走る渡辺さんにこころが震えた。
ぐだぐだしてる場合じゃないんだ!自分の人生なんだから。
私、燃えます!必死に!
渡辺さん、芹川先生!
ありがとうございました❗
みんなで風になって駆け抜けていきます。
\(^o^)/

『ガラガラ』の中には、勇気と想いと喜びが
詰まっているのでしょう!
東京、大阪のASOBO塾のみなさまが、風に向かいかっこよく、ガラガラをひき歩む姿が目に浮かびます!
7月、大阪!楽しみにしています!
風を起こし、ミルクムナリを舞い、空を見上げるみなさまが見えます!
頑張れ~❗応援しています!
…あっ、ひたちなかは、みんな車でブーブー活動してます。私の家は県庁所在地ですが、1時間に1本しかバスはありません…。
飲んだら、代行という土地柄です。
でも、想いは車に積み込んでいます\(^o^)/

名前忘れました。

とてつもない愛、その先には真実の愛しかない。
私にもようやく愛が芽生えたから、今ここでこんななのかもしれない。
胸に刻んでおこう。今日の日の感動を。
今日の日、今まで隠してきた自分を誰かに伝えたくなった。
人にはいつも「大丈夫だよ~」などと言っている。しかし違う。
全てを一生懸命、表現したいと思う。出逢えてよかった。

^_^いよいよですね👍本番に向けて全開💪
「便利屋のお仕事」から一年。早いですね。
私は大阪から東京に転校して五ヶ月が過ぎました。新しい経験、体験に目をパチクリさせながら楽しんでいます。
「これがあるからがんばれる」私も同じ。どこにいても、これがあるからがんばれます。東京でも大阪のど根性で頑張るぞとみんなの写真を見ておもいました。
今回は大阪遊ぼの舞台を そでから、後ろから、そして客席から観られるなんてなんと贅沢なんでしょう。
みんなのギラギラ、きらきらをしっかり目に焼きつけます💕😊ファィティン💪🎶

「ガラガラ…」「週末海外」
A・SO・BO塾あるあるです(笑
そして「A・SO・BO塾があるから頑張れる」も。

田舎暮らしゆえ、クルマ生活で歩かない毎日。
仕事が休みの日など、スマホの歩数計は千歩に届きません。
A・SO・BO塾の本番が終わって2ヶ月後、開講式に向かう
新宿西口前の歩道橋を登る脚の、重いこと重いこと…
ガラガラもないのに。

芹川先生の熱と愛に、全身で向き合う
大阪の皆さまの「風」に吹かれに行きます。
お身体に気をつけて頑張って下さい!
応援してます!

『銀杏の樹の下で』公演が近づいて参りましたね。
芹川先生の渡辺さんのA・SO・BO塾大阪塾生のみなさんの 気 を感じます。
写真に写る大きく広げた手、足、顔、体からいっぱいの愛が見えます。
フレーフレーフレーフレーA・SO・BO塾大阪!

思い切り楽しみに、客席で開演を待たせていただきます。

大阪のみなさまのどやあぁぁぁぁっ!感いっぱいのみなぎるパワー満載の写真、うわっくわくします!!
新大阪駅のくくるのたこ焼きの100倍楽しみにしています!

仕事を辞めて早2年の私でありますが、娘に「お母さんからASOBO取ったら何が残るん」と言われます。
出会えてよかった、みなさまと、そしてASOBO塾と。

がんばれ〜!
ASOBO塾大阪の皆さん〜!
『これがあるからがんばれる』に出会えて幸せですね。

人生一度きり! 厳しくもあり、自分自身をみつめる 時にはつらいことも突き抜けて、大いなる素晴らしい未来に向かってくださいね。

ファイト!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/73549285

この記事へのトラックバック一覧です: 『ガラガラと…』by演出助手 渡辺:

« 「私の苦手な…」by高彩裕子 | トップページ | あるはずのない桜を思い、宙を見つめる気持ち By 天衣織女 »