フォト
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「普通の人々」が大槌町へ by 長井八美 | トップページ | 「私の苦手な…」by高彩裕子 »

2018年5月21日 (月)

「きぬかつぎが止まらない」~by近内 仁子

先日、きぬかつぎが八百屋に並び始めました。

きぬかつぎは、サトイモの小芋で

南の物は5月位から~北の物は秋頃に出回って

蒸して塩や醤油で食べると

ねっとりとして、とてもとても美味しいのです。

きぬかつぎと出会えるのは

タイミングがあるのか、仕入れ事情なのか、

本当に会えない時はなかなか出会えないのです。

子供の頃も食べてましたが

青い鳥に入り

天光さんが稽古場によく差し入れにきぬかつぎを持ってきてくれました。

稽古場で小腹を空かしまくって食べるきぬかつぎは本当に格別で

今も八百屋できぬかつぎを見つけると思わず

2パック、3パックを連日買って帰ってしまいます。

季節がめぐりながら

旬の物を見つけて

誰々は何が好きだな

と思いながら八百屋やスーパーを歩くのは楽しく幸せな感覚です。

ペコさんはそら豆、スイカ

佐紀さんはイチジク

眞弓さんはきぬかつぎ

これは母の好きな物

これは父が好きな物

誰々は

誰々は


この楽し幸せな感覚は

大げさに言うと

季節を一緒に迎えてる感じ。

近くにいる人も、亡くなった人も…

そして、私も、

あはは♪今日もきぬかつぎが止まらない

このところ毎日、行きつけの八百屋さんで

きぬかつぎ2パックを買って帰る私

お店の人に「きぬかつぎの人」と言われているのではないかとドキドキしています。

« 「普通の人々」が大槌町へ by 長井八美 | トップページ | 「私の苦手な…」by高彩裕子 »

コメント

ペコちゃんさんの真似をして好きなものを並べたら
楽しくなって心がジーンとした。
ジーンとした先にわたしのしあわせがあるんだな。

そら豆、竹の子、じゃがいも、春キャベツ、炊きたてのごはん、きぬかつぎ。。。スイカ、硬い柿、硬い桃、シャキシャキ林檎、。。すあま、カステラ、おばあさんの作った団子。。。青い空、夜中の雨、五月のさわやかな風、夏のおわりの淋しい夕暮れ、秋のあざやかさな空気、さむーい冬の夜。。。自分に正直に感じた事を一生懸命表現してる人、「出来た❗」ふっと笑うキラキラした顔。。。いっぱ~~い。

きぬかつぎ、みつからなかったので、
今日はペコさんのそら豆?!
八百屋さんに行くのが楽しくなります♡

今日はきぬかつぎを買おうと思ったけれど、
見つかりませんでした。
残念!
私は今、佐賀県の新たまねぎが止まりません。

今まで、まるで気がつきませんでした!
というか、サトイモ自体、皮をむいた時のカユカユが苦手で
売り場をスル〜〜…っと通り過ぎていたような。
冬の煮物用の、大きなサトイモしか家族にも食べさせた事がありません。
近くのスーパーの野菜売り場を探してみます!
そして
「近内さんの好きな」きぬかつぎ、と思って食べてみます。

近内さんはきぬかつぎ、インプットしました。

「季節を一緒に迎えている感じ」
素敵な感覚です。
日常の中で、何気ない場面や出来事で感じる自分のオモイ
そこには、自分を支えてくれている沢山の人たちや風景や自然が根底にあるんですね。


きぬかつぎ、どんなものかしら、ちょっと食べてみたくなりました。

小さい頃に『はちかつぎひめ』という絵本を読みました。
小さい女の子がデカい鉢を被ったまま五右衛門風呂の下を炊きながら灰だらけになるソーゼツな姿が挿絵になっていて、『きぬかつぎ』と聞いたとたんその光景がフラッシュバックでああああぁぁぁ。

あの人の好きなもの、好きだと言ってたなあというものを見ると胸の奥にちょびっと暖かな火が灯る気がします。

きぬかつぎ
茨城に来て生まれて初めて食べました。
畑からとってきた小芋をなべでぐらぐら煮てくれ…『食べな!うまいよ~』
畑の土でお湯が真っ黒だったので
おそるおそる手を出しました。
ちゅるっ!とむけると、真っ白、ねっとり!
塩や醤油をちょっとつけて、パクッ!
感動しました!私も大好きです~💕💕💕

きぬかつぎ
なかなか姿を見せてくれないですよね。
うちのほうは、八百屋さんが二軒お店を畳んでしまいました。

スーパーは歩ける距離に三軒。

八百屋さんの転げ落ちそうに積まれている季節感溢れる勢いのある旬のものが手に入りにくい時代になりましたね。

仁ちゃんが、きぬかつぎをニコニコしながら食べているところを想像したら、私も食べたくなりました。
スーパーで捜してみます!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/73524020

この記事へのトラックバック一覧です: 「きぬかつぎが止まらない」~by近内 仁子:

« 「普通の人々」が大槌町へ by 長井八美 | トップページ | 「私の苦手な…」by高彩裕子 »