フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 『世界がうまく回る訳』by演出助手・渡辺 | トップページ | 我が師の恩〜by天光眞弓 »

2018年5月 6日 (日)

ナッツ姫のタッパ、水かけ姫のタッパ、私のタッパッパ By 天衣織女

          先日久しぶりにナッツ姫一家のニュースが

テレビで流れていた。

ナッツ姫って、ほらあの、飛行機の中でキャビンアテンダントの出した

ナッツがどーのこーので、飛行機を空港に引き返らさせた

韓国財閥の娘である。

今回はその妹の水かけ姫の話題らしい。

なんでも彼女の経営する会社の会議中に、

相手にコップの水をかけてどーのこーのってことらしい。

とにかく、デカいらしいのだ。

なにがって・・・態度・・・じゃなくてタッパが!

なんでもこの水かけ姫は175cm(本当はもっとらしい)で、

その姉のナッツ姫は、な、な、なんと183cm。

群がる記者たちに囲まれ、無言で前かがみに

立ち尽くしていたナッツ姫&水かけ姫。

気の毒な話だが、しおらしく前かがみ気味に

たたずんでも、なんとなくわざとらしく見え、

ますます怒りをかってしまう。

 

          先日私の尊敬するアスリートが、自分の好みの

女性はガッキーだといっていた。女優、新垣結衣のことだ。

待てよ!たしか以前彼は、小さくて守りたくなる女子が

好きだといってたじゃん。

いっておくが、ガッキーは169cmある。

ヒョッヒョッヒョッ

ついでにいっておくが、

榮倉奈々 170cm

長澤まさみ 168cm

奈々緒 172cm

杏 174cm

和田アキ子 175cmである。

どうだ!

          ハリウッドのシャレオツなラブコメディ映画の中で、

ジェフ・ゴールドブラムが泣きじゃくるシーンがある。

その泣きじゃくる彼に女友達が話しかける。

「あなた、そんなに泣きじゃくるには、あなたデカすぎるのよ。」

ザ・フライでハエ男を演じた役者で、身長が194cm。

私はそのセリフを聞いて、

場面が次に変わっても、ヘラヘラと笑い続けた。

このセリフがなぜか私は自虐的にお気に入りだ。

そう、私もデカいのです。ナッツシスターズほどじゃないけど。

          私は子供のころからご近所のおばさんたちに、

よくなぐさめられていた。

あんたが大人になる頃は、日本人は大きくなってるがね。

大丈夫じゃっど、と。

小6ですでに160ちゅうばんだった私は、

窮屈そうにランドセルを背負いながら、ウンウンと素直に頷いていた。

が、しかしだ。日本人はぜんぜん大きくなってなぁい!

満員電車に乗ると、いまだに私だけ頭一つ飛び出ることがよくある。

斜めにつんのめって立っている大木のように。

ある日、また斜めにつんのめって立っていると、

ふと頭の中に声が聞こえてきた。

「私、落ち込んでるとき、満員電車に乗ると、

どんどん自分が小さくなって、うずもれていきそうな気持ちになる・・・」

突然東京を去り、田舎に帰ってしまった知人の声だ。

彼女の小さい背中を思い出した。確か150数cmぐらいだったはずだ。

そうだね。そんなに簡単に日本人がデカくなってもらっちゃ困るよね。

そりゃそうだ。

みんな、それぞれに、それぞれなのだ。

その人の体に入ってみなければ、わからない。

久しぶりに彼女のことを思い出したら、突然揺れた電車の中で、

デカい体でつんのめりながら、ごめんなさいと隣の人にいいながら、

彼女にごめんなさいといっていた。

« 『世界がうまく回る訳』by演出助手・渡辺 | トップページ | 我が師の恩〜by天光眞弓 »

コメント

最寄りの駅から自宅までは4Km弱で歩くと40分くらいかかります。
ある日ふと4Km弱って4000m弱ってこと?
富士山の標高(3776m)くらいってこと??
え~東京からも見える、頭を雲の上に出してる、あの日本一の富士山がぁ~???と驚きました。
3000m級の山とか言うから高く聞こえるけど、3km級の山って聞いたらあまり高く感じないな。
身長も175cmとか185cmじゃなくて、1.75m、1.85mと言うと僅か0.1か0.2の差でしかないじゃないか~なんて思ったりしました。

で、縦と横ではどうしてこんなに差の感じ方が違うのか~見える景色が違うからかなぁと思いました。
建て替え前の実家で体重計に乗ると横にあるタンスの上に置いてある物がぜ~んぶ見えて背の高い人には世界がこういうふうに見えるのかと羨ましく思ったものです。

で、織女さんと東京を去った彼女との身長差は僅か0.2です。
今度会ってお話することになったら、寝そべって話せばその差を感じなくてすむかも、などと思いました。

最近再び、ナッツ姫が報道陣の前で謝罪してる映像がよく流れていますが、遠近感がよくわからないほど、報道の人たちが小さく見えてましたっけ。
姫が183cmだったとは。
大きな姫が尊大だと、恐れおののきますよね、社員たちは。

天衣さん、色んな人の身長をよくご存知ですね。
みんな、それぞれに、それぞれ、なのですね。

やっぱり人は、それまでに出会った人や物や匂いや感触、その時感じたことや
知らぬ間に心に残った感覚、今日までの過ごした時間で出来ていて、
自分は自分であって自分だけのものではないのかな。

投稿したみなさんの話しにも朝から笑いました!

テレビの画面を見ただけでは、身長は意外にわからないものですね。
実家では、兄妹の中で一番背が低い私ですが、
今の家では、家族の中で息子の次に高い。
目立つほどの身長ではないけど
義母よりも娘よりも、夫よりも…ほんのちょっとだけど高い。
高い棚の上にある物は、私が背伸びして取るか、届かなかったら踏み台です。
踏み台に乗るのも、いつも私。
180センチとか190センチとかの身長の人と結婚してたら、
「あーん、届かない〜」
なんて甘えられたのかしら、
と思うこともありますが、義母に
「ひろこさん、アレ取っておくれ」
と言われて、
「ほい」「はいよ」「ホラサ」
と、高いところの物取り名人役になりきり、
そして、その役をちょっぴり気に入っている、今の私です。

タッパッパー織女さん!
織女さんは タッパがあっても素敵です。
そして、うらやましい・・・ タッパタラズの私
両親は決して 私をチビだとか背が低いとか言わずに育ててくれた。
だから自分が小さいということに気づいたは社会にでてからだ。
平均身長よりは低いのはわかってはいたが・・
それは成長が遅いからだと思っていた。
いつまでも平均身長にすら届かないうちに 大人になってしまった。

いずれにしても平均から逸脱すると大変なんですね。

そうか、ナッツ姫 183cmか・・・
清宮幸太郎君は 185cmらしい 
本物とは先日ニアミス 今度、見かけたら -2cm ナッツ姫と思おう。


むかしむかし誰が作者か忘れましたが『空に近いふたり』という漫画がありました。
満員電車の中で人の波から頭ひとつ出るくらい背の高いふたりの目が合って始まる物語。
特に低くも高くもない中途半端に平均身長の私ですが、今だにその『空に近いふたり』というタイトルを見たときの強烈な憧れをしつこく忘れられずにいます。

背の高い人を見上げるともれなくついてくるその人の背景を彩る空。ついついその空にもっていかれます。話聞いてません。

背の高い人は空に近いんだなあ、と思います。

おまわりさんの帽子の下は金魚かもしれません。

タッパッパ織女さん。
贅沢なこと言ってるなぁ。
私が大好きな俳優ケイト・ブランシェットは身長174センチ。織女さんと同じである。
織女さんは学ランが似合いすぎる!

背が高いと電車の中で頭一つ分、出るんですね。
私は小さいので、背の高いお兄さんのカバンがバシッと、もろに顔面に当たったりします。
狛江西河原の視聴覚室の、使用中だか利用中の磁石をホワイトボードにくっつけるのに背が届かず、ピョンピョン跳ねていたら、見知らぬおじさんにやりましょうか?と言われたり。
TSUTAYAで、上段のDVDを取るのにギリギリで、グイッと手を伸ばしたら足の裏がつったり、珍事件はいっぱいあります。

タッパッパは素晴らしい。
タッパがないッパの私も頑張る。

あっはっは〜!
楽しいブログ。

そうなんですね。
ナッツも水かけも、デカかったんだ。

うちは、明治生まれの祖母が162センチ
昭和一桁生まれの母が、169センチでした。

昔は、大女と言われる身長でしたね。

兄と私は、双子で小さく生まれましたが、
今は、大きく育ってしまいました。

織女さんの長身は、素敵です!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/73434681

この記事へのトラックバック一覧です: ナッツ姫のタッパ、水かけ姫のタッパ、私のタッパッパ By 天衣織女:

« 『世界がうまく回る訳』by演出助手・渡辺 | トップページ | 我が師の恩〜by天光眞弓 »