フォト
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 見上げる~ by葛西佐紀 | トップページ | 「心の風に吹かれて」by 長井八美 »

2018年4月15日 (日)

『いいんだ いいんだ なんだって…。』by芹川藍

芸能人格付けチエックを見た。
とんでもない本物となんでもないものを比較して当てるという番組。

100万円のワインと1,200円のワイン
一億円のバイオリンと4,5千円のバイオリン。
シャガールの絵とお菓子で書いた絵。
一流シェフの料理と素人の料理。

当てられないと一流芸能人から三流になり、最後は映す価値なしと消えていく。

これが御託をならべてた人、いい気になってる人に限って、まあ当たらない当たらない。

ということはだよ。
凡人がわからなくたってフツーじゃないか!?
ワタシは何を食べても美味い。

そんなワタシと同類の渡辺助手は講座が終わるたび…。
特にその日の講座が素晴らしかった日は、新宿の駅ナカや、大阪の駅ナカでワンコインでビールとつまみを食べる。
「ウマイね…しあわせだね…。」と満面の笑みで1日が終わる。

フォアグラでもロマネ・コンティでもねぇ。
イカ刺しにホッピーだ!
消え去って上等!
 
いいんだいいんだなんだって。
誰かの人生じゃないワタシの人生じゃ。

「明日の事はわからねぇ…。
自分の人生に恐れることは何もない。逃げていたらどんどん窮地に追いやられる。」

Dsc_2515

Dsc_2517

« 見上げる~ by葛西佐紀 | トップページ | 「心の風に吹かれて」by 長井八美 »

コメント

先日すごく並んでるラーメン屋に行った。さぞかし美味しいかと思ったら味より店じたいがいい気になり不機嫌だった。だから美味しいかわからなかった。

いいんですよね…自分がまずは一番に考えなきゃ。私はまず家族です。

「いいんだ。いいんだ。なんだって。
誰かの人生じゃないワタシの人生。
明日の事はわからない。
自分の人生に恐れることは何もない。
逃げていたらどんどん窮地に追いやられる。」こころ強い言葉です。
くじけそうになったら思い浮かべます。
先生!ありがとうございます。

今日も仕事が終わり、風呂に入って発泡酒を飲む。ただただ幸せ。
布団に入る。起きるまでの私の幸せ時間。
いいことあった日には、とっておきの日本酒を飲もうと思いながら、風呂から出て発泡酒を開ける。あ…。ま、いいか。と、思う。
小さいけど幸せ。

4/15,、17:06の投稿は、私でしたsweat01
王将に心がはやって記名を忘れました。
そして今日も仕事終わり、ビール(発泡酒108円)でとりあえず自分を慰労しています。
おつまみはちくわ。上等な人生!

"私は、芸能人格付けチェックが好きだ。 ガクトのパーフェクトぶり…… 偉そうなコメント…… 不安そうな素振り…… 浜ちゃんの突っ込み…… 最後の司会者の格付けチェック…… どれを見ても可笑しいので、やめられない、止まらない…… 自分は、全く当たらないが、たまに当たると(おー、見る目があった❗)なんて喜ぶ。 実際、物の価値は人それぞれ違うんだろうなぁ。 お金の価値も分からないなぁと思う。 確かに(美味しい、嬉しい、楽しい)と言って、生きていけたら……幸せですねー。 そうして、生きて行きたいデス❤️"

「消え去って上等!」 いいですね~

駅なか、だなんて、超かっこいいです~

気取ってなんぼですわい

採れたてのイカ刺し、アワビの踊り食い、ウニの網焼き

北海道の田舎に行けば、プライスレスの上等な海の幸がわんさかさ~

ありますよ~ うまいです~

あ、自慢話じゃなかった・・・

確かにうまいものはうまいが

仕事の後の一杯のビールは格別

茨木のり子さんの詩を教科書で知った時から

仕事の後に黒ビールを呑み日がくることを楽しみにしていた!

一日の仕事の後にビールを飲む習慣はないが

一日の仕事の後の黒ビール こんな上等なものはない。

特に講座が素晴らしかった日の、ビールと串カツがしあわせっていうのは嬉しいですね。

20代の頃、クラウンで学校公演をしていた時のこと。食事中、スタッフさんが
「俺たちみたいに底辺にいる人間は…」って言ったんです。
テ、テ、テイヘン⁈

自分が底辺にいるなんて思ったことがなかったから、私、驚いてしまって。私の今の生活は底辺なんだー!
そりゃ、トムクルーズや高倉健と比べたら、底辺中の底辺だけど、だけど、楽しかったから、一生懸命だったから、夢があったから、それでいいと思っていた。

そのスタッフさんは、私がASOBO塾に入ってから毎回欠かさず公演を観に来てくれている。
今も私は底辺だけど(笑)、いいんだいいんだなんだって。
楽しいもん。

そして、今日も大阪の駅ナカでビールと串カツを食したのであった。

「格付けチェック」お正月、いつも楽しみに観ています。
GACKTのパーフェクトぶりに
「スゴイスゴイ」を連発しながらも
「こっちの方が美味しかった」
と、安いお肉を指す回答者を見ると、いつも思います。
安くて美味しいなら、それで良いのでは?…と。
「うーん」
と、アタマを悩ますほどに違いがわからないのなら、安い方が良いのでは?…と。

お金は、見栄のために使うのではなくて、
自身の満足のために使いたいです。
(食べたことはありませんが)中華街の有名店のコースよりも、狛江の中華屋さんの豆苗炒めの方が美味しいと思う私です。

気のおけない人と飲みながら食べるB級グルメほど美味しいものはないですね。

娘が「母飯が食べたい」とやってきます。食べたら、とっとと自分の家に帰っていきます。特別美味いもんが作れるわけでないし、いつも同じようなもんしか作れないです。
芹川先生が
「母飯作ってやんなさい。それがあなたに出来る『ごめんなさい』なんだよ」
と言ってくださったことを覚えています。

私は、ASOBO塾に出会って、そこでたくさんの言葉を受け取りました。それはきっと何年経っても、私が生きている限り、何よりも価値のある大事な宝であり続けるのだと思います。

「消え去って上等!」ほんとうにそうだなあ、と思いました。
私自身だって必ずいつかは消え去るんだしなあ…

写真を見ていたら串カツ食べたい、のお腹になったけど近くにない。
ご近所の王将のビール+餃子セットに今からまいります~~good
それが自分の、幸せ、幸せheart02

はい。
はい、やってみます。どうして恐れちゃうのか逃げようとするのかは後から考えます。

ブログの言葉に写真に更に雰囲気を想像してにんまりです。

おいしいと思えるものを
気持ちいいと思える事を
美しいと感動できる心を
しあわせだと言える気持ちで
想うことが出来たら…!

それは、お金では買えない、最高の自分にとっての格別のものですね!


ビールと串かつがおいしそうです!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/73280477

この記事へのトラックバック一覧です: 『いいんだ いいんだ なんだって…。』by芹川藍:

« 見上げる~ by葛西佐紀 | トップページ | 「心の風に吹かれて」by 長井八美 »