フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「いつのまにか おおよそ70か!?」by 長井八美 | トップページ | 「秋風と彼岸花」by高彩裕子 »

2017年9月21日 (木)

「クリームシチューと納豆ごはん」~by近内 仁子

涼しくなってきましたね♪
熱々のシチューや鍋物がおいしい季節になりますね✨
ヽ(´▽`)/

私、なぜだか昔から
クリームシチューと納豆ごはんの組み合わせが好きなんです。

周りの人から「分かるぅ!」と同意がまったく得られなくても
「私は、なんでか好きなんでぃ!」
という、
一人一人が「妙に好きな食べ物の組み合わせ」ってありませんか?

タマゴサンドとお味噌汁
みたらし団子にブラックコーヒー
炊きたてご飯にプロセスチーズ
トマトに砂糖がけ…
私のお気に入り組み合わせです
( ´ ▽ ` )ノ

そういえば、子供の頃いろんな食べ方してたなー
組み合わせの果てに
予想しなかった好きな味を見つけた時が、なんかうれしかったり✨

きっと好奇心や遊び心が
味噌カツとか
冷やし中華とか
イチゴ大福とかを
産み出したのかもと思ったり(^-^)

で、で、
9月末にあるイベントの
「おおよそ70の女たち」も
チラシを見るだけでも
全く違う種類の食材が
まー!てんこ盛り♪

そして!
11月の東京ASOBO塾公演の
「わからなければモモエさんに聞け」も
初めて台本読んだ時
まさに各シーンがそれぞれ異色な物が展開して、最後に全部が混ざり合う感じが圧巻の作品です(^-^)

色んな食材!異色の味てんこ盛り!
自分だけの味わいの組み合わせを見つけに、ぜひお越し下さい✨
ヽ(´▽`)/

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
「おおよそ70の女たち  これからが面白い!」
2017年9月29日(金)12:30~17時於:東京ウィメンズプラザホール
料金:¥3500

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
「わからなければモモエさんに聞け」
劇団青い鳥ASOBO塾
2017年11月23日(祝木)
於:川崎市アートセンター・アルテリオ

« 「いつのまにか おおよそ70か!?」by 長井八美 | トップページ | 「秋風と彼岸花」by高彩裕子 »

コメント

わたし、貧乏性?ただの貧乏?だからか、クリームシチューの時に、納豆ご飯なんてもったいなくて、同時に食べられないです。

ひとつひとつが、メインだから、ひとつひとつ味わいたいとおもってしまいます。

口のなかで、どっちを優勢にさせてあげたらいいか、混乱するような気がしちゃう。

そう言えば、私は、丼物の汁が、白いご飯に付くのも嫌で、蕎麦もそばつゆに浸るのが嫌だし、お餅も醤油に付けるのはダメでした。

仁ちゃんも面白いけど、気づいたらわたしも変でした~!

仁ちゃんは遊び心があるんですね。
私はあまり食に関心がないので。
それでカレーを食べてコーヒーを飲むと、必ずお腹をこわします。
カレーも好きだしコーヒーも大好きなので、このあとトイレ行きだな、とわかっていても止められない、というのはあります。

ご飯にプロセスチーズ
ご飯にバターは北海道の定番ですが
いろいろな組み合わせあるんですね~♪

今年の夏の発見は ホタテのバター焼きの 汁
ご飯にかけて食べたら 絶品です!
バター焼きじゃなくてもホタテのエキスご飯

一度食べたらやみつきも
最初は え=3 と思うくらい妙なものかもしれませんが
なんだか面白そうですね!
名ばかりのプレミアムフライデーですが
プレミアムな会合ですね、
どこでもドアが手に入ったら行きたいです!

納豆ごはんすきです。
クリームシチューもすきです。一緒に食べたことはないですがテーブルにふたつあったら食べるかも!??
ビザにはコーラ、あんパンには牛乳が飲みたくなります。
違うものがたくさんある。って何だか楽しくなっちゃいます♪
\(^o^)/

ええぇ〜〜⁈
近内さんのお気に入りの組み合わせを見ると、私ってなんて平凡‼︎

若い頃に、叔母がデパートで買ってくれたお菓子のあまりの美味しさに仰天した事があります。
グレープフルーツの皮を煮たものに、プラックチョコレートをコーティングしてあって、
グレープフルーツの苦味とチョコレートの甘さがなんとも絶妙で…
大人な味でした。
ああ、なんか平凡(笑

絶妙の組み合わせの
9月29日と、11月23日。
ドキドキが止まりません!╰(*´︶`*)╯♡

心が喜んだり、体が喜んだりすれば。。。おいしいね。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/71767480

この記事へのトラックバック一覧です: 「クリームシチューと納豆ごはん」~by近内 仁子:

« 「いつのまにか おおよそ70か!?」by 長井八美 | トップページ | 「秋風と彼岸花」by高彩裕子 »