フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「腰ですよ!コシコシ!!」by 長井八美 | トップページ | 『ASOBO塾出航です』演出助手・渡辺 »

2017年3月21日 (火)

「過去は鮮やかに意味を変える」~by近内 仁子

昔、通った声優の学校の地下に
吹替収録用のスタジオがあります。

先日たまたま、そのスタジオで吹替の仕事があり、
久しぶりにその学校を訪れました。


季節は3月
上位クラスへの進級試験の合格発表が張り出されていました。

私は以前、
この試験で上クラスに受からず
同じクラスを受け続けるかの選択で
この学校を去りました。


合格発表を見ながら
その時の気持ちが蘇りました。

何度も探しても発表の中に自分の名前を見つけられなかった時、

力が及ばなかった悲しさ、
もう…吹替の道は難しいんだろうな…と、
静かに諦める気持ちでいっぱいになったのです。


その時の感覚を思い出しながら
今、声の仕事ができているのが
心からありがたい、幸せだと思いました。

ここがあったから、今がある。そう思えればいい。
ネガティブな事も
どう変化するかは分からない。


「▲▲があった。
だから(そのおかげで、そのせいで)◯◯になった。」
の過去あった▲▲より
その後にやってくる「◯◯」が大切なのではないかと思いました。


せ~んろ~はつづくよ~♪
どこまでも~♪


過去は鮮やかに意味を変える…


そんな事を
うらうらと考える
春の日です。

« 「腰ですよ!コシコシ!!」by 長井八美 | トップページ | 『ASOBO塾出航です』演出助手・渡辺 »

コメント

頑張ってますね。すごいですね。素晴らしい❗

「過去と他人は変えられない。」
たびたび思い知らされてきましたが、そんな風にとらえることもできるのね。
たゆまぬ努力を積んできた仁ちゃんだからこそだね。

わ~ 素敵な言葉!
「過去は鮮やかに意味を変える」
使わせていただきます!

叶った夢もあるけれど
叶わなかった夢があるから今があるのだと
そんな話をしてた矢先でした。

叶わなかった夢も、思い続けていたら
気付けば、その夢が現実になっている。

挫折や失敗、悔しさは
明日の輝きのためにあるのですね~

長い冬があるから春は一層眩しくて!
もう若くはないが、若返った気持ちになれる春です!

辛いことや、悲しい出来事に耐えられず
どうして自分だけがこんなに不幸なのかと嘆き、
誰かのせいにして攻め立てる。
私を含めて、身に起こる様々な出来事を前向きに受け止められない人は沢山います。
マイナスに思えることも、何もかも
しなやかに受け止めて、吸収して
自らのエネルギーへと変えていく…
そういう近内さんだからこそ、巡ってきた今のようにも思えるのです。

スンナリと行かないこともあるだろうこれからも、
この記事をちょっと思い出して、そして元気になって
胸を張って歩いて行けそうな気がします。
ありがとうございます。

先程、ブログにコメントした、大阪ASOBO塾のものです!!!名前を入れるのを忘れました!!!すみません!!先日の大阪ASOBOの講座では、課題が目の前に現れ、少し落ち込んでいましたが、ブログを拝見して、元気が出ました!!!!!

わからなけば モモエさんに聞けの けし子先生たちと、生徒たちが繰り広げる、ジャンヌダルクのシーンを思いだしました!!! 客席にハッキリと届く声、すごいなーと思いました!!!青い鳥の表現の世界は、本当に魔法のようです!!!

過去の出来事が鮮やかに意味を変える・・・そういう瞬間と過去と未来がつながって、つづいていくんですね!!!!!ブログを拝見して、そう思いました!!

現在は、過去から今までの結果といいますが、
今の自分を好きでいられる、好きだと言ってくれる人がいるのなら、墓まで持って行かねばならない過去もあるとして、全て含めて、今の自分を作ってきたものとして肯定できるのかもしれないですね。

このまえASOBOの講座で、ひとりで歌ったのですが、声が引きこもりの50代のヲタクのおじさんで、ボイトレしたいと切に思いましたです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/69999590

この記事へのトラックバック一覧です: 「過去は鮮やかに意味を変える」~by近内 仁子:

« 「腰ですよ!コシコシ!!」by 長井八美 | トップページ | 『ASOBO塾出航です』演出助手・渡辺 »