フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 新年のご挨拶です BY 天衣織女 | トップページ | 『普通の生活』 »

2017年1月 9日 (月)

新年が始まって〜by天光眞弓

新しい年が明けて、すでに「普通の日々」がサッサカ過ぎて行っています。

年を取ると早寝早起きになると世間では言われているようですが、我が母ときたら、あと数年で卒寿という年齢なのに、若い頃を変わらず宵っ張りの朝寝坊。
「お父さんもいつまでも朝寝坊だったし、お祖母さんも早起きじゃなかった。家系かしらね」
あまりのぽかぽか陽気に、思いがけなく寝坊してしまったこの元日。
寝坊を家系のせいにしてみたけど、考えてみれば父親の血筋と母親は関係ない〜
ここ数年、おせち料理を前にして定番の話題。
「日の経つのが早い、速い!」
「来年はどうなっているかしらね〜」
来年の前に、今年の毎日がやってくるのに。
気がついたら、また寝坊のお正月を迎えているかもしれない。
こうしてはいられない、と初詣に出かけた帰り、あまりの青さに見上げた空に見慣れない雲を発見。

Kumo2

新年のお祝いなのか、諌言なのか、なんだか、普通じゃない感じ。
水平に伸びて、次第に海に飛び込むように消えていきました。
空を仰いで、雲を追いかけ、お宮から30分も歩いてしまった。

Kumo3

さあ、今年はどんなことがあるのでしょう〜!
みんな、元気で気持ちよく過ごせるといいな!
面白い事、感じられるといいな!
そんなことを感じながらの初詣帰りでした。
 

« 新年のご挨拶です BY 天衣織女 | トップページ | 『普通の生活』 »

コメント

新年とは関係ありませんが、私は天光先生がよく言わはる「サッサカ」が大好きです。
「サッサと」は人から命令されるけど、「サッサカ」の主体はあくまで自分。私がサッサカ歩くのだ。

西河原の横断歩道をサッサカ渡っていかはる先生の後ろ姿を、いつも見ているストーカー規制法ギリギリの福井なのでした。

貴重な写真ですね。
私は元旦に空を見上げたのかどうかも、覚えていない。

思い出した言葉は、去年97歳で亡くなったお母さんが長男に残した言葉。

「さみしくなったら上(空)を見上げてごらん。私はそこにいるから」

天光様💕あけましておめでとうございます🎍
今年は、ポカポカあったかくて、お天気のいいお正月でしたね💕真っ青な青空と、夜空の星が美しくて私も何度も上をみていました。今年はしっかり上を向いて素晴らしい一年になるよう歩いて行きたいと思います。今年もよろしくお願いいたします💕

天光先生の可愛らしいお母様。
ホンワカしてるけど、鋭い視点を持つ先生と、なんだか重なります。
真似したわけではありませんが、同じく宵っ張りの朝寝坊が悩みの私。
母が
「歳をとったら血圧が良い具合に上がって来て、朝も自然に目が覚めるようになった」
というので、いつかいつかと首を長くしてその日を待っていますが、
元気に目が覚めるのはA・SO・BO塾の日だけですかしら、今のところ(汗

年末と年始に苦労して時間を作って実家へ行ったのに、
新年のお札とお守りを受けるのに必死で
なんと初詣を忘れていました!
次に帰るのは2月かしら〜?(大汗
心の中で神様に手を合わせて許していただくことにします。
そして、私も空を見上げて飛行機雲を探します。
また1年、よろしくお願い致します。

空を仰いで、雲を追いかけぇ〜
お正月早々いえ、いつもの雰囲気が目に浮かびます

そうですね
わたしも
面白いこと感じられるといいな!

ああ、私も、ひこうき雲見ました❗元日では、ありませんでしたが。

ゆっくり出来たお正月、お寝坊もいいですよね。

また、舞台で拝見させていただくのを楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/69170975

この記事へのトラックバック一覧です: 新年が始まって〜by天光眞弓:

« 新年のご挨拶です BY 天衣織女 | トップページ | 『普通の生活』 »