フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« モモエさん、とうとう師走がやってきた!  by 天衣織女 | トップページ | 「モモエさん、ヒェ~~の時間ですぅ」by葛西佐紀 »

2015年12月 9日 (水)

「モモエさん、時の流れにビックリ!」〜by天光眞弓

ある頃から、知り合いになった本人より、そのお母様のほうが、私達の年齢に近いんだ!とビックリしたものだった。
友達の、知り合いのお母様って、どうしても私達より年上で、敬語の間柄だと思い込んでいたものだから。
…青い鳥に新人として入った近内仁子、高彩裕子のお母様達、私よりかろうじて年上だったけど、お友達になっても可笑しくない年齢差。
今になってみると、それは「ビックリの始まり」であった。
ここ何年間かで知り合った人の何人かのお母様は確実に私達より若い…どころか、そんなビックリさえ吹き飛ばさんばかりの勢いで過ぎていくのが現実である!
今回の公演「わからなければモモエさんに聞け」に出演する中島桃香さん。
ASOBO塾の特別講師をやっていただいている田倉薫先生のバレエ教室の生徒さん。
稽古の合間に先輩からの身上調査…で話がはずむ。
「お母さんは何しているの?」「兄弟は?姉妹は?」
そんな中で判明したことが!
お母様が私達より年下!…どころじゃない!
「おばあさま」が私と友達になってもおかしくない年齢なのだったぁ!
この「時」の流れは止められない!
しかし、私の自覚はついていけない。
私はいったいどこまで、いつまでビックリしていくのだろう。
モモエさん、こんな私達の未来はどうなっているのでしょうね〜?
 

« モモエさん、とうとう師走がやってきた!  by 天衣織女 | トップページ | 「モモエさん、ヒェ~~の時間ですぅ」by葛西佐紀 »

コメント

アハハ、ハ~

笑いました!

そうなですよ~ 私も新人類といわれた若い時代が知らないうちに過ぎて
新しく知り合う人たちが・・・宇宙人なんだけどその宇宙人の親御さんが
新人類よりもっと進化!?した異星人だったりするんですよね・・・・・・

カメラのフィルムを知らない世代にネガとポジの説明するはめになったときは
なんとなく自分が生きた化石と化した気分を味わい
先日乗った飛行機の映画のクラッシクのカテゴリーに
つい最近観た映画があったり(20年前の映画でした)・・・・

知らないうちに、過去が遠くになっていき昨今

モモエさんが何か教えてくれる気がします・・・

北沢タウンホールで待ち合わせね、と、さっき電話で約束した会社のもと上司は北海道から上京してウン十年の青い鳥の皆様と同世代。世田谷代田からチャリンコでいくわー、とのことでした。

やっとやっと、ご一緒に客席に座りたいと願って10年強。念願が叶いそうです。

ドッキドキー。モモエさん、どうぞよろしくお願いいたします?の気持ちです。よし、さぁ、やるぞ、これからだー、大丈夫!!

ふふふふふ〜
天光先生のびっくり描写、ははははは〜
ちょっと口を開けて片方の目の瞼が下がる感じのびっくり顔!
もうもうもう面白過ぎます
未来はどうなっているのでしょうね


「わからなければモモエさんに聞け」
楽しみに待っていますo(*^▽^*)o

今朝、というか今テレビ観てましたら、吉永小百合さんが出てらして、そういやこの人はおいくつだっけ?と娘と話してましたら、70歳。
吉永さんの映画を観て、20歳過ぎの学生さんが息切れするくらい泣いてらして、両者の間に流れた時は、質も量も違うけど交わることは不可能じゃないんだなと思いました。
その交わる時を幾つも作り出してきはった先生方の舞台で、今度はどんなふうにそれを見せてくださるのか、朝から機嫌の悪い猫に手の甲引っかかれながら考えています。
過去よりも「未来はどうなっているかしら」と考えられる年の取り方をしたいです、私も。

¨お母さまどころかおばあさまに年齢が近い…¨

そんな青い鳥だからこそ、そんな青い鳥がやりつづけている作品だからこそ、

宝物!!

ずーっと、くすぶらせないで
命と魂を
感性を
磨き続けてきた青い鳥のお芝居を、私は深い!!と思います。

年を取らなければわからないこと
歳を忘れて没頭する素晴らしさ。

どの人にも染み渡るコトバのカケラ

無言の間の豊かさ

大好きです!


中島桃香さん、がんばってくださいませ〜。

そうなんです、その通りなのです!
結婚して仕事を辞め、専業主婦になって10年。
再就職した仕事先の所長さんはほぼ同年代でした。
昔の上司は年齢も2倍くらい違っていて「おじ様」って感じだった…。
その後も、転職のたびに上司が若くなっていく…のではなくて、
私が歳をとっていくのか。トホホです。
今の職場では、ほとんどの同僚や上司は年下なので、
若さや体力ではもちろん太刀打ちできません。
なので、えーと、亀の甲より年の功?
みたいな感じで頑張ることにしてます。

行けるところまで…σ^_^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/62878335

この記事へのトラックバック一覧です: 「モモエさん、時の流れにビックリ!」〜by天光眞弓:

« モモエさん、とうとう師走がやってきた!  by 天衣織女 | トップページ | 「モモエさん、ヒェ~~の時間ですぅ」by葛西佐紀 »