フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 9月なのだ〜演出助手・渡辺 | トップページ | 「モモエさん」一人旅〜by天光眞弓 »

2015年9月 5日 (土)

モモエさん、秋だ!恋人たちよ、旅に出よ!  by 天衣織女

  私の若い知人に恋人ができた。

私は自分の身近な所で久しぶりに起きた

華やかなイヴェントに、

少々興奮気味。

そして思わず口をついて出た。

「とにかくその恋人と旅に出たらいいよ!」

海外じゃなくてもいい(海外がいいけど・・・)、

とにかく二人で旅に出たらいい、と。

  ホテルのシャワーからお湯が出てこない。

部屋に幽霊が出る。観光地への道を

見知らぬ人に聞く。タクシーの運転手が不機嫌だ。

偽札をつかまされる。

あらゆる局面でクリアーすべき問題が発生する。

そこで相手のヒトトナリが見えてくる。

相手にとって自分はどういう存在なのかもわかる。

そしてこれはお互い様なのだ。そしてこれは恋人同士に限らない。

  極端なことを言うと、出発の空港で、すでにこぼれ始める、それは。

だから、私は思わず口をついて出たのだ

「旅に出たらいいよ!」と。老婆心ながら。

  私も何度か旅に出た。何人かの人と旅に出た。

一人旅もした。旅先で長時間をかけて、

知人に会いに行ったこともある。その人も

旅をしていたのだ。ちょっとした「ドッキリ・カメラ」

気分だった。

とてもウキウキした・・・・・。

  だから恋人たちよ、旅にでたらいいよ。

お互い、目を見張る感動的な存在にも

なりうるかもしれないのだ。

旅、それは、デートよりも、同居よりも、確かなものなのだ。

Good Luck 恋人たち!

老婆・心・天衣でした。

« 9月なのだ〜演出助手・渡辺 | トップページ | 「モモエさん」一人旅〜by天光眞弓 »

コメント

ウキウキ ドキドキ
なんか こっぱずかしい~~!
旅に出てみたいですぅ~~ヽ(´▽`)/
でも、夫となるとめんどくさい・・・

なるほど~~~
そういえば、27、8年前に横浜に新婚旅行を予定していた友人に、
「横浜なら老舗の○○ホテルだね!」と、私はしたり顔でアドバイス
したことが。
旅行後話を聞いたら、老舗過ぎて全ての設備が古く、シャワーが
壊れていたそうな…
二人は今、ものすごい仲良し夫婦です。
旅で、「目を見張る感動的な存在」になったんだろうなあ、なんて
思いました。

天衣織女さんて本当に面白い人なんだなぁ〜〜〜〜〜〜
何度読んでも笑っちゃいます


浪漫ですねぇ…
そういえば大昔に旅先で大きな決断をしたような。

たしかにたしかに。。。。旅に出るとわかりますね。たしかに。。。。このブログを読んでてなんだかせつなくなりました。

秋だものー。天高く、どこまでも抜ける空、おいしい食べ物や読みたい本を持って恋人とお出かけしたいですねー。片目瞑るくらいの距離感で…💦

醤油らぶ。白米と心中したい。胡麻油を吸い込みたい!
の私は、新婚旅行で一週間ヨーロッパ飯を強いられた後、帰りの飛行機の中で「蕎麦食べるー!蕎麦ーーー!成田の蕎麦屋ー!ねぎ食べたいー」と泣きました。
よく離婚されなかったものです。

反省。


うーん、ナルホド!
一時「成田離婚」ってありましたねぇ。

一緒に旅行するのって、短期間の同棲みたいなものですね。
もう、これ以上はない!
と思うほどに惚れ込んだカレシが、ハプニングだらけの海外でどう舵取りをするか。
その時の自分の心の変化にも、少し冷静になって向き合うのも良いのかもしれませんね。

案外、逆に惚れ直しちゃったりして…(#^.^#)

新婚旅行が離婚の原因とはよく聞く話し。

相性をみるには旅はもってこいなのか。

だとしたら旅先で落ちた恋はどうなのか。


かの寺山修司は「書を捨てよ町に出よう」と言ったが…。

「恋人たちよ旅に出よう!」

なんだか久しぶりにウキッとした。
他人事ながら。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/61478264

この記事へのトラックバック一覧です: モモエさん、秋だ!恋人たちよ、旅に出よ!  by 天衣織女:

« 9月なのだ〜演出助手・渡辺 | トップページ | 「モモエさん」一人旅〜by天光眞弓 »