フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 『普通の人々』~記憶力との闘いby芹川藍 | トップページ | 祝!初日!「普通の人々」〜by近内 仁子 »

2015年8月18日 (火)

「普通の人々」〜猛暑の中で by 長井八美

暑い!暑い!暑かった夏がだんだんと終わりに近づいて来た。

劇団青い鳥ショートショートストーリー「普通の人々」は猛暑と一緒に稽古を重ね、暑さの中で熟成してきた。
昨日稽古場で稽古を見た。私の他にもスタッフを初めとして何人かが来ていて、稽古場は公演に向けての活気あるエネルギーが充満していた。いよいよ何だなあと心が引き締まる。
今回は70席の客席、5回の公演数である。
おかげさまで、ご案内を出したとたんにほぼ劇場のイスは売り切れに近い状態になり、追加公演も考えた。しかし、この猛暑である。決して若くない役者たちは、猛暑の中を稽古場に通い、何時間も稽古をする。
やはり、5回にしようと、こんなに悩んだことはないぐらい悩んで5回に決めた。なんだか、5という数字がいい感じがした。
そんなわけで、申し訳ありませんが、もう補助席しかありません。
それでも、この公演をぜひ観てほしいと思う私です。
作品の登場人物が息をする。歩く。微笑む。
まるで、肉体と魂を得た登場人物たちが縦横無尽に舞台を闊歩する。
5つの作品を合わせて、1時間半・・・確かに1本の作品の時間かもしれない。でも、時間ではない。確かに5本の作品のエネルギーがある。
それをやり遂げる役者の根性たるや見上げたものである。
それを見届ける演出の根性もたいしたものである。
劇団青い鳥の面々の底力! ぜひ、ご覧ください。
劇場でお待ちしております。

Photo_2

« 『普通の人々』~記憶力との闘いby芹川藍 | トップページ | 祝!初日!「普通の人々」〜by近内 仁子 »

コメント

初日おめでとうございます。
ひとつの舞台を創り上げるチカラ、
自然体であり、面白くて無邪気で厳しくて暖かい。

上手く言葉で表せない部分で、魅かれてしまう。
青い鳥の舞台が好きです。

週末はまた暑くなりそうです。
皆様、ご自愛くださいませ。

『普通の人々』初日、おめでとうございます!

大切に育んでいらした作品が、たくさんのお客さまと共に仕上がっていく今日からの5回公演を、静かに、熱く、応援させてください。

おめでとうございますsign03

青い鳥のみなさま
いよいよ今日から『普通の人々』公演ですね
公演のご成功心より心よりお祈りしております

今年の夏は、ほんとうに猛暑でしたね。まだ終わってはいませんが・・・
朝夕は気持ちいい風が吹いております。

いよいよ明日から本番ですね。

実は私、今回“初追っかけ”・・・はい!“青い鳥初追っかけ”でございます。それについて、最近まで家族にその事を告げてなかったのであります。しかし、切符の手配をしなければ・・・黙って行くわけにもいかない・・・
と言うわけで、“告白”しましたところあっけなく、「どうぞ」と言うことで・・・

参ります〜初追っかけ〜〜〜っ!!ドキドキワクワクウキウッキ〜〜〜♪

\(^o^)/

先生方の舞台には、いつも祈りのようなものを感じます。
静謐というか、なにか荘厳なというか。
その祈りを軸とした空間に宿るものが、いつも板上に共に在るから、劇団青い鳥の舞台は他の劇団とは一線を画し続けるのだと思います。
愛おしい時間を頂きに参ります。

お待ちしてました〜!!
ドキドキとわくわくがいっぱいです。うれしい〜♪

こんな贅沢な時を過ごせることが、ほんとにありがたくて、ほんとに嬉しいです〜!!

まだまだ暑い中です。どうぞお体にはお気をつけて。
皆様のご無事と公演のご成功を心からお祈りしております!!!

いよいよですね!
つい忘れがちになりますが、舞台は生モノ。無事に始まり終わるのは当たり前のことではなく、様々な力が結集しているんですね。
その脇でどうか、どうか、と祈ることしかできません。
70席という濃密な空間が楽しみです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/61223720

この記事へのトラックバック一覧です: 「普通の人々」〜猛暑の中で by 長井八美:

« 『普通の人々』~記憶力との闘いby芹川藍 | トップページ | 祝!初日!「普通の人々」〜by近内 仁子 »