フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「普通の人々~だから普通ってさ~」by演出助手・渡辺 | トップページ | 『普通の人々』〜黄金週間〜by演出助手・渡辺 »

2015年5月 1日 (金)

「普通の人々」~難解に格闘中~by芹川藍

五月晴れが続く1日ですよ。

『普通の人々』の稽古が始まってる。

稽古というよりまだ勉強会だが。

今回は天光、葛西、天衣の公演。


今まで見た事のないものに、また挑戦するか…

なかなか面白くなりそうだ。

稽古が終わったあと、夕食をかねていつもの中華屋へ。

そこでの話、『普通』について…。

「ねぇ、『普通』ってどういうこと?」

多数決で多いもの。
世間の常識。

聞いた人が『変わってる~っ』って言わないもの。

青い鳥には普通の人がなかなかいない。

ホントは、世間にも普通の人々っていないのかもしれない。

春に桜、夏に入道雲、秋に紅葉、冬に雪

普通が有難いと思うものも普通にある。
かと思うと「アナタってフツーよね」って言われると少々傷ついたりもする

『普通』とは普通に使うが、なかなか難解なものである。


そして私たちの『普通の人々』と格闘する日々が続く。。。。。。。8月20日の初日を迎える日まで。

« 「普通の人々~だから普通ってさ~」by演出助手・渡辺 | トップページ | 『普通の人々』〜黄金週間〜by演出助手・渡辺 »

コメント

私ってつくづく平々凡々だなと思う。
凡人だから一生懸命生きてやっと人並み、いや人並みでいたいから、頑張るのかな…
それでもたまに休みたくなって、極められないジレンマを覚える。これではいつまでも普通を越えられっこない。


自分は普通なのに、人の好みがはっきりしているのはなぜ?それは自分が自分らしくいたいから?
“類は友を呼ぶ”
どんなに頑張っても自分の身を置ける線引きというものがある。その範囲内で暮らすのが居心地がいいというべきなんだろうな。

半分寝ながら、さっきNHKEテレ観ていました。オイコノミアおばちゃんの経済学という内容で、大阪のおばちゃん3人がアメ横で値切る様子に眠気も吹き飛びました。相手を不快にしないで値切るのがモットーとか。試食して褒めてオマケにアイス貰って、でも買わずにお礼にアメちゃんあげて握手して笑顔で去る姿に、買わなくてもコミュニケーションとれてるっ、普通は出来ない!と思いました。言いたいけど言えない周りの空気に負けてる私。お節介だけど人が好き、とその大阪の方は語っていました。いいなぁ。こういう普通って。と、また考えちゃっています、普通の人々。

もりもとさんと深水三章さんの、老婦人と老紳士を観て思ったのです。

普通に見えても、裏側を覗いてみないと人はわからない…。

面白くって、ゾクゾクします。
普通の人々。

自分がずっと普通だと思って生きてきました。
近頃普通じゃないかなあと思うようになりました。

大阪ではやらないのですか?
さみしいですね。
また大阪でもやって下さいね。

8月に公演やるのですか?
東京だけですか?
どこでやるのですか?

「普通の生活がしたい。」と必死に働く・・・。
普通の生活って?
お日様の出てる日は布団干して、掃除して、草取りして・・・。
いやいや、畑耕し、魚捕って、家族とちゃぶ台囲んでその日あったこと話して寝る・・・。
満足と、欲、向上心と、素の心
あ~
やっぱりわからない!
まいにち、毎秒、考えれば考えるほど 「普通」は 変わるのですね。
私の「普通」と 同じ人は、いないのかもしれない!!

「普通」という定義は本当に難解ですね。

当たり前と同義であるようで、そうではない。

こっちの普通とあっちの普通がある・・・・・。


昔、当たり前にあった公衆電話も、今でははめったにないのが普通になるし

普遍てきなものも違い、常に流動的であって、そうではない

なんだか般若心経のようですね!

ところで

8月20日からですかぁ????????

楽しみです!

普通…難しいですね、曖昧さが他の言葉より大きいかな…突き詰めたら、突き抜ける感じがしないし…そんな事を思う5月。空が青い。

目の前に突如現れる大きなものをエイヤァバンッ
と粉砕し歩いて来られた青い鳥さん
次はフツウがやって来たのですね〜


フツウの暮らし人並みな暮らしを
何よりも望んで築いた父と母
二人を思い出しました
少し切なくって
ありがとう
です


8月20日が楽しみですo(*^▽^*)o

私のうちの体重計は、やせ→標準マイナス→標準プラス→軽肥満→肥満と書いてあります。
普通の意味を考えていたら、その体重計の文字が目に飛び込んできました。
普通って標準ってこと??自分が思っている標準ってなんだろう?体重計のようには計れないし、計る必要もないのかなあと思った次第です。
私は、ひとと違うことを見つけたり楽しんだり秘めたりをフツーにしています。

青い鳥のブログいつも楽しみにしています。

青い鳥の皆さんのブログが好きです。


爽やかな5月1日に素敵なブログをありがとうございました!!

カッコいいです。
なんだか、キリッとしていて。

芹川先生のブログを読んでいたら、人の生きざまを『普通の人々』それぞれが、みんなみんな、何かを抱えながら歩いている姿が見えました。

泣きそうになります。

この、五月晴れの爽やかな空のもとで、脈々と命が息づいている気がします。

早く、生まれてこいっ!!と思わず言ってしまいました。
8月が楽しみです〜。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/59834083

この記事へのトラックバック一覧です: 「普通の人々」~難解に格闘中~by芹川藍:

« 「普通の人々~だから普通ってさ~」by演出助手・渡辺 | トップページ | 『普通の人々』〜黄金週間〜by演出助手・渡辺 »