フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 春はせっせとトマトスープ 。そして最新、芹川語録♪ 〜by近内 仁子 | トップページ | 「普通の人々~だから普通ってさ~」by演出助手・渡辺 »

2015年4月24日 (金)

「爽やかな風を感じて」by高彩裕子

先日、ふっと気になって
村上春樹著、市川準監督・脚本の映画、「トニー滝谷」のDVDを観た。

イッセー尾形、宮沢りえが主演
ナレーションは西島秀俊
音楽は坂本龍一

2005年1月に公開された映画。

原作は読んだことがないのだけれど
主演2人の1人2役や、ナレーションのト書きのような台詞がポツリと入ったり
空き地にステージを組んでほとんどのシーンをステージで撮影したり
実験的なようなつくりでもある。

そんな実験的な要素に、はじめは「…む?」と違和感を感じても
しばらく見ているうちにそれが不思議とアリかもと思えてくる。
野外ステージ上を吹き抜けていく風が、この作品全体の印象を与えていて
見終わった後に心地よさを感じさせてくれる作品に
やっぱり、市川監督だあと、あらためて偲んだ。

青い鳥の師匠さんたちは監督の作品に多く出演している。
映画「病院で死ぬということ」も定点撮影の面白い演出だった。
なかでも「市川準の東京日常劇場」、深夜、5分枠で放送していたテレビドラマは
即興で繰り広げられる展開が面白かった。

また見直してみたいなあと
爽やかな風を感じ、今日、思う。



« 春はせっせとトマトスープ 。そして最新、芹川語録♪ 〜by近内 仁子 | トップページ | 「普通の人々~だから普通ってさ~」by演出助手・渡辺 »

コメント

今日も爽やかです。

私も爽やかな風を感じてみたいなぁ
「トニー滝谷」捜してみます

高彩さんの文章を読んで、市川準さんのことを 知りたくなり、少し調べて見ました。

なんにも知らないので、どんな方なのかな?って、
「病院で死ぬということ」「あしたの私のつくり方」「トニ−滝谷」が見たくなりました。
ありがとうございました。(^-^)

ふっと気になるってなんかいいね

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/59760359

この記事へのトラックバック一覧です: 「爽やかな風を感じて」by高彩裕子:

« 春はせっせとトマトスープ 。そして最新、芹川語録♪ 〜by近内 仁子 | トップページ | 「普通の人々~だから普通ってさ~」by演出助手・渡辺 »