フォト
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「ミクちゃん、大阪でっせ」by天衣 織女 | トップページ | 「ミクちゃん、終わってよけいに切なくて、の時間です」by葛西佐紀 »

2015年2月 9日 (月)

「ミクちゃん、ありがとうそしてさようなら」by天光眞弓




2月5日から大阪ウィングフィールドで上演していたミクちゃん、お風呂の時間です。」は、8日、全ての公演を終えました!

小さな小さな劇場、ウィングフィールド。。。

大楽の日、プロローグ、ステップで登場の私達を手拍子で迎えてくださった!
私達、目がまん丸になりそう、口がアワワワ~になりそう。
深い、大きい、広いフトコロを感じました。
熱い、温かい、柔らかな眼差しや思いが包んでくれました。
私達は美しい、優しい力強い流れに乗せられて、最後の最後まで何かに運ばれたようでした。
最後、並んでご挨拶する時、ちょっとだけ誇らしい…ような…晴れがましいような~
何十年、観て下さる方々、初めて観た方々に、私達こうして舞台に立ててます、皆様の思い、眼差しを栄養にここまで育ってきました~
と、見て頂けて。

沢山のめぐり逢い…いろんな人と、思いと、出来事と時と場所と…
コワい芝居でした…くじ引きでキャスティング!
即興の時間!
他では味わえない、今までにもなかったドキドキでした。

ミクちゃんケーキ、作って頂いた!
なんてきゃわいい~
食べるのかわいそう!とか言いながら、パクパク平らげました!ハハハ!

一つ一つに、一人一人にありがとうと言いたいです。
ありがとうございました!
またどこかで、きっとお会いできますように!

« 「ミクちゃん、大阪でっせ」by天衣 織女 | トップページ | 「ミクちゃん、終わってよけいに切なくて、の時間です」by葛西佐紀 »

コメント

一生懸命、絵本を読んであげているミクちゃん、大好きです。

一生懸命、一生懸命生きて来たのですね。

ミクちゃんのこと忘れません。私も一生懸命歩いていきます。一歩一歩・・・。


天光さん!
千秋楽の娘役、観れなくて残念でした(T_T)

観たかった〜っ!!!

でも即興、面白かったです。楽しかったです。もう最高〜!!
踊りかっこ良かったです!!

青い鳥のパワ−半端なかった!スゴかったです。

エネルギ−を頂きました。
ありがとうございました。

\(^o^)/

ミクちゃん、
お風呂で歌って誉められたんだ!

それは良かったです。

今日はちょっと春めいてるから
髪がやんかぶらないうちにエミリ美容室に行って、えびせん買って、公園のベンチで日向ぼっこできますね。
ほら、娘のカヲルさんの手袋とマフラーがあるし。

くまさんもいるし。


いいこと教えてくれましたね。
『明日が楽しみ』と言いながら毎日毎日を過ごすと、幸せなままでいられますね。

青い実を食べた、を思い出しました。

今日も一日が佳き日になりますように…。

夕方お風呂にゆっくり入りながら♪月の砂漠をはるばると・・・♪を、唄いました。
そしたら山田さんに「ミクちゃん上手ね」とほめてもらいました。



明日カッパえびせん買いに行って、エミリ美容室へ行かなくちゃ。

そして公園に行って大好きなベンチに座ります。

お父さんのビニールハウスも見えるし、バス停も見えるのだもの・・・・


「明日が楽しみ」

ミクちゃん、大好きなお風呂の入って、それからどうしてるかな。
ちょっと切なくなったり、ウキウキ手拍子をたたいたり、とても楽しい時間でした。
皆様にお会いできる日を心待ちにしています。
ありがとうございました。

青い鳥を教えてくれたのは兄でした、「一日の楽天」に連れて行ってくれて、こんな世界があるなんて~ちょっとお休みはありましたが、ウィングフィールドで復活!これからもよろしくお願いします!!

みなさんお疲れ様でした。

そして、ありがとうございます。

ミクちゃん、さようならですが、ミクちゃんはみんなの心のなかにずっといてくれる。

そして、お誕生日おめでとうございます!


お芝居って何?とお芝居を見始めた丁度その時に

劇団青い鳥の札幌公演が終わったことを知って

NHKの劇場中継の録画を擦り切れるほど観て・・・

あれから気づけば、私も間もなく人生の折り返し(?)

なんとなく、生きてきちゃったけど

これからは新しいスタート

そう、思うそんな時にミクちゃんと出会えて

これからはミクちゃんを心のなかで擦り切れるほど

再生していくんだな~と思います。


舞台の上だけではなく人生そのものが舞台

そんな青い鳥のお芝居が大好きです。

ミクちゃん巾着届いたら、たくさんの想いを詰めて

持ち歩きます!

初めてのウィングフィールド、なんか安心、なんか落ち着く、と、始まった舞台。うわぁ、楽しい!夢中になって、ミクちゃんのオトモダチの遊びをミクちゃんと一緒に過ごしました。ミクちゃんも笑ってる。嬉しい。いま、ここからうまれる、創られる、いくつもの虹の橋が舞台から客席にたっくさん架けられて行くんです。キラキラしていました。
今回、初めての出逢いというか、御世話になっていたことを知れたのが、パンフレットで確認しました!七人のサブライさん!の、なかの三人のサブライさん達に楽しく優しく御世話になりました。緩急絶妙の応対と仲の良さに、ずっと居てお喋りしていたいくらいでした。ミクちゃんの時間。ブログ。たくさんの初めてと、こういう場に気持ちを書かせていただけることにも感謝〜!天衣さん、ありがとうございました。長井さんが話されていた朗読劇もモモエさんも、今からわくわくしています。青い鳥の皆様、青い鳥のすべての皆様、また舞台でお会いできるように・・・ウィングフィールド来年また行きます〜御健康御多幸お祈りしています( ´ ▽ ` )ノ芹川さん!私は塾生ではないから舞台の芹川さんしかないけど、友達とずっと応援しています!!

劇団青い鳥のお芝居が観られる時代に、
生きていて良かった。

ありがとうございました。

青い鳥の楽しみから環境の変化とともに
遠ざかっていましたが、
昨年の天光さん、葛西さんの二人芝居を
きっかけにもどってまいりました。
横井小野田でございます。
今回、森本さんのお陰で
ラストにすべりこむことができました。

くじ引きで決まる娘役。
なんて、おもろい芝居なの。
で、中身は濃いし、深い。
言いたいことが手にとるようにわかる。
でも、ガハガハ笑える。
グアングアン泣ける。

靴袋をスカートの中に押し込んで
舞台ぎりぎりでみる芝居。


戻ってきてよかった。

今回初めて観させて頂きました。
母娘の思いが切なくて暖かくて…合間に笑いながらも心にしっかり残る素敵な舞台でした。
これからもお身体に気をつけて頑張ってください☆

「ナマの舞台」と、よく言うけれど
まさに、
演者と、観客と、音響、照明、演出、
その他諸々全ての持つエネルギーが
融合した刹那、
初めて舞台というものは出来上がるのだと、
改めて思い知らされました。
ミクちゃんのケーキ、ステキです!
青い鳥の皆さんは美しいです!
うわーん!・°°・(>▽<)・°°・。

『ミクちゃん、お風呂の時間です。』


この公演を見た本当の意味を知るのは、もっと先のことかもしれません。

全てのことは必然で
中心に向かっている。


素晴らしい時間をありがとうございました。

ミクちゃん
また、必ず逢いたいです。
ありがとう。ミクちゃん。ありがとうございます。

みなさんのお顔
なにか、とても、清らかに美しいです。
とても清々しい美しいものが解き放たれています。。

先輩達の40周年!
かっこよかったです(T ^ T)

そしてそれを支えて下さった皆様!
バンザーイ♥️♥️♥️

30余年前、夕暮れ時に「急やけど、今日暇?」と友人に誘われて初めて観た青い鳥の『シンデレラ』
あの日の扇町ミュージアムスクエアが、昨日のウイングフィールドの『ミクちゃん、お風呂の時間です。』の桟敷席にまで、途切れることなく続いていたことが、自分の人生最大級の奇跡であり喜びだと思いました。
劇団青い鳥に出会えて、ほんまに良かった。幸せです。
生きるのは、時々しんどいし、みっともなかったり泣いたりするけれど、でも「魂」はかっこよく色褪せることなく在りたいと、
それを実現してはる青い鳥の皆さまを見ていて思いました。
ほんまにありがとうございました。

ミクちゃんの「げんって突き飛ばされたんだよ、げげーんって!」という台詞、可愛くてめっちゃ好きです。

何度も何度も観ても涙が溢れてしまいました。

何度も観ても、一回一回が可笑しくて吹き出しました。

綺麗な虹色のシャボン玉のような、和があり、輪があり心地よかったです。

宝石のようなキラキラがたくさんちりばめられていてすごく素敵な皆さんでした。


同じ台詞なのに、娘役が違うと、違うお芝居を見ているかの錯覚に陥りました。
とても得した気分でしたよ

温かい心をいただきました。

ミクちゃんケーキ、かわいいです〜!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ミクちゃん、ありがとうそしてさようなら」by天光眞弓:

« 「ミクちゃん、大阪でっせ」by天衣 織女 | トップページ | 「ミクちゃん、終わってよけいに切なくて、の時間です」by葛西佐紀 »