フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 『ASOBO塾特別講座』by演出助手・渡辺 | トップページ | 『エネルギーの源に出会う』 by演出助手・渡辺 »

2014年4月 1日 (火)

「バリからの神話」~本当ですってば~by天光眞弓

バリにいるとたいてい出くわすもの。チチャック…ヤモリとゲッコー…ヤモリの親分格と…バリアン…バリ大好きの皆様、トカゲ類と同じジャンルに入れているわけではないです~!

バリアン…ヒーラー、治療師…日本で言ったら民間治療を施す怪しげな祈祷師?

バリでは怒りを見せたり、異論を唱えるのはいけないこと、恥ずかしい事なのだ。

でも、どうにも収まらない感情がある時…ブラックマジックっていうのに頼ることがあるのです。憎いというだけでなくて、自分の好きな人を振り向かせるためにかけるブラックマジックもある…本当ですって……今日4月1日っていう日が悪いけど…

そんなマジックのせいで、尋常な心をなくしたとか、不思議な病気にかかった人を救う人がバリアン。

私、20年前にあるバリアンに出会った。今じゃ、ものすごく有名になって予約なしじゃ会えないという。ジュリア・ロバーツの映画に本人役で出演しちゃったものだから。

その人はブラックマジックのせいで、生死の境をさまよった知り合いのために、マジックをかけたブラックマジシャンと闘った…いや、本当のことです…バリでは当たり前のことです…スマホとかでやるゲームの世界と違うんですってば。

「自分で目覚めるまで絶対起こすな」と言って眠りに落ちていったそのバリアンは数日後、目覚めた。魂の次元での闘いに勝って、知り合いも元気になったって話。

ブラックマジシャンは負けてどうなったかわからない…肉体的な命をなくすこともあるらしい。それがマジシャン同士の闘い…マジシャンって言っても「さあさ、種も仕掛けもありません♫♫~」っていうのではありません。

いや、もうまったく本当のことだってば!信じようと信じまいと…

ところが、最近そのバリアン自身が病気になっているらしい。

ブラックマジックとの闘いの末、でなくて、食生活をどうにかすれば治るのでは、というような、普通の体の病気。

目に見えない存在を忘れがちな日本人からしたら、なんとも不可思議で、あやしいバリアンだけど、普通の病気にかかるってちょっとホッとしたというか、残念というか。こそっと笑いそうになる。

街を歩けば、ネットカフェ、Wi-Fiの看板が当たり前になったウブドでも、裏道を入れば、そんなバリ人、バリ島の真髄…目に見えることのそばには見えないことが寄り添っている…がひそかに生きている。

観光の目玉にはなってほしくないバリの奥底なのであります。

そんなバリの空気から生まれたメガサリの作品を見つめ直すと別の力が見えてくるような気がする!これも本当の本当ですってば!

« 『ASOBO塾特別講座』by演出助手・渡辺 | トップページ | 『エネルギーの源に出会う』 by演出助手・渡辺 »

コメント

皆様、お待ちしています。
…私も落ちついて見るぞ…

信じます!う〜ん絶対あると思います。
ブラックマジックとバリアンの魂の闘い!

私たちの目には見えない。でも目には見えない所で闘っている。
そう思います!


バリの人たちは怒りや憎しみの感情を表に出してはいけない世界で生きているのですね。

知らなかったです。

京都のメガサリ展で出会った画の中に、ほかのとは違う。気になる画がありました。
トカゲ、大トカゲが火を噴いて突進している。怒りに満ちているけれど目が怖くない。あれは人間の目だったんだ・・・

“メガサリ展”

行きたいなあ〜

\(^o^)/

メガサリ版画展、行きます~。
10年以上前、メガサリ展やってますよね?
私ったら、天光さんに元気よく挨拶したことしか覚えていない。
大人になった私は、今度は落ち着いてメガサリの版画見るぞ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/55600209

この記事へのトラックバック一覧です: 「バリからの神話」~本当ですってば~by天光眞弓:

« 『ASOBO塾特別講座』by演出助手・渡辺 | トップページ | 『エネルギーの源に出会う』 by演出助手・渡辺 »