フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 『エネルギーの源に出会う』 by演出助手・渡辺 | トップページ | 『バリからの神話』~ゆうどの時間~by演出助手・渡辺 »

2014年4月 8日 (火)

「バリからの神話」時間がゆっくり?〜by天光眞弓

「バリでは時間がゆっくり過ぎていく」なんてことが本に書いてある。

レストラン…というか地元の小さな食堂で注文する。バスを待つ間にご飯を食べる…の計画通りだ!一安心。
キッチンの奥では…ん?やけに静か…忘れた頃にトントントントン…何か刻んでいる…静かになる…また忘れた頃にジャッジャッジャー!…炒めている…また静かになる…田舎の海辺なんかにいると寄せて引いての波の音に、こちらの方が何をしているのか忘れそう…な頃にナシゴレンがやって来る。
ウェイトレスがトレイを肩の高さに掲げて。
その足取り、「ユッタリ」を通り越している。よく言えば滑るように、かな。
英語のガイドブックにバリのウェイトレスはダンスしているよう、と書かれていた。欧米人にはね、そう見えるか。
こっちはバスに間に合うかどうか…お腹ペコペコにイライラ、ヒヤヒヤがプラスされていくんだけど〜〜〜。
バリには有名な「ゴムの時間」がある。時間は伸びたり縮んだり…いや、縮む事はめったにないけど。3時の約束が5時になるのも珍しくない。
ユックリゆっくりなのは時間ではなくて、バリ人の動きがそんなだから?
そういえば、メガサリのトンボも花も泳いでいるように、浮かんでいるように見える。それがバリの空気の中にいるということなのかな?
それに身を任せられたら、私達も時間をユッタリゆっくり感じられるのかもしれない。

« 『エネルギーの源に出会う』 by演出助手・渡辺 | トップページ | 『バリからの神話』~ゆうどの時間~by演出助手・渡辺 »

コメント

画の中のトンボや鳥や魚や花たちはみんな気持ち良さそうでした。
何だか、みんなで楽しく遊んでいるようにも見えました。
あの画の中に入って私も一緒に泳ぎたい気分です。
ユッタリ〜ゆっくり〜時間が過ぎていく〜

ジャランジャランツアーでバリに行った時です。現地ガイドのムラタさん(生粋のバリ人)が空港で走ってる姿を見て、天光さんが「わ~走ってるバリ人、初めて見た!」と言われたのを思い出しました。
へぇ~走らないんだ!?
お里(?)変われば、時間も変わるんですねぇ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/55694501

この記事へのトラックバック一覧です: 「バリからの神話」時間がゆっくり?〜by天光眞弓:

« 『エネルギーの源に出会う』 by演出助手・渡辺 | トップページ | 『バリからの神話』~ゆうどの時間~by演出助手・渡辺 »