フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« うすもも色に染まった時間が…感謝…芹川藍 | トップページ | 『でかけてみたら→』~始まった~by芹川藍  »

2013年10月15日 (火)

『ちょっと、でかけていますので→』 葛西佐紀

『うすもも色時間』は子供たちの心の中に、そして大人の心の中に、うすもも色の雲を残して幕を閉じました。多くの人と優しい時間を共有できたこと、感謝します!!!

さてさて、『ちょっと、でかけていますので→』が全員そろって始動ですぅ~~

この作品が芹川マジックでどんなふうに彩られ、熟成していくか・・・

作の一人として、役者としてワクワク、ドキドキしています。

                ・

                ・

                ・

私たちは眼差しという矢印を抱えてこの世界に生まれてきました。

その軌跡の、なんと美しく、難解で、クレージーなことか!

この物語は、老姉妹のその眼差しを辿るお話です

言葉にならない、形にできない思い・・・

何かを熱く切望する思いは、眼差しという一条の→となって、

彼女を毎日、毎日のお出かけへと駆り立てる。

彼女が本当に辿り着きたいところは何処なのか

どんな景色がみたいのか

ひょっとすると、それは彼女のあらゆる記憶と、

それを形づくる情感を抱きしめるとき、

夏の陽射しのように、まばゆい、きらめくような日々が、あの時だけのものではなく、

いまも自身の中にあるのだという実感なのかもしれない。

ほんとうに、ただそれだけのことかもしれない。

                ・

                ・

                ・

とまあ、こんな気持ちでこの物語を作ったわけでして・・・

85歳と80歳の姉妹が右往左往・・・?行き当たりばったり・・・?すったもんだ・・・?

さてもさても、どんなおでかけになるものやら。

皆様、どうぞ私たち老姉妹を見届けに来てくださいませ。

せつにせつに、お待ちいたしております!!です!!!

                                    

                  

« うすもも色に染まった時間が…感謝…芹川藍 | トップページ | 『でかけてみたら→』~始まった~by芹川藍  »

コメント

最近、「その時の気持ち」が甦って、悲しかったり、せつなかったり、愛しかったりします。

今朝は、とっても愛されていた(私が)猫のことを想いました。

今も確かに、自分の中にあるのだと思います。

人や生き物や風景やもの、

なくしてしまって、もう触れることができないもの達が自分自身の中で生きている。

「その時の気持ち」と一緒に・・・


85歳、80歳 で右往左往、行き当たりばったり、すったもんだ。

ステキです!
絶対、ぜったい、ゼ〜ッタイ!!会いに行きま〜す!楽しみにしていま〜す!

うれしいなあ♪
\(^o^)/

『ちょっと、でかけていますので→』shine

また、青い鳥に新しい風が吹きますねshineshine

風、起こしますよ〜
ヽ(´▽`)/

葛西先生の言葉はとても大切なことを言ってて
私は一度に理解するのが不得意なので
時間をかけて、わかっていきます
今はなんとなく、大切ってことが分かります

今年は青い鳥のお芝居がたくさん観れてうれしいです(o^-^o)

うすももいろの時を過ぎ
老姉妹のまなざしにうつる、真夏の陽射しや
かげろうのようなものの実感なのですね。
あ~ 美しき老姉妹たちは何をみせてくださるのでしょう。。。。
楽しみです。
せつにせつに お待ち申し上げております。

いつもお芝居に向かう時

実は、何にも考えないで行ってしまってます。

タイトルと、チラシのあらすじが薄らぼんやり


あんまり、いつも薄らぼんやりで・・・・

いつも、そうかぁ!

そうだったんだ! って感動して

帰ってきます。


今回は今までの経験を踏まえつつ

(あんまり考えない)

それでも やっぱり 「→」が・・・・

この矢印が気になります。

さすがに薄らぼんやりの

私にも「→」がはっきりと見えています。


ですが、今までの経験上

たぶん、私はまったく違った「→」を

心に浮かべて楽園に行っちゃいそうなので


あんまり「→」のことを考え過ぎず

でも、やっぱり「→」を目印に

目指します!

あっ、眼差しなですよね!


う・・・・ん やっぱり眼差しの目印? 

目指す先にはパラダイス「楽園」


とにかく、楽園目指しす瞬間を

楽しみにしながら

日々是精進してます!

また新たな舞台に向かわれるのですね。

楽しみにしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/53595867

この記事へのトラックバック一覧です: 『ちょっと、でかけていますので→』 葛西佐紀:

« うすもも色に染まった時間が…感謝…芹川藍 | トップページ | 『でかけてみたら→』~始まった~by芹川藍  »