フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月31日 (木)

「でかけてみたら→」〜住めばジブンチ〜 by森本恵美

「でかけてみたら→」〜ジブンチ〜

私は今、東京に住んでいます。

なのでshine自分家shine(ジブンチ)は東京です。

しかしこの前の公演で、約1ヶ月半大阪に住むと、いつのまにか大阪が…
でかけて帰ってくるとホッheart04とするshineジブンチshineになりました。


…「でかけてみたら→その場所がshineジブンチshineになった。」という感じです。


『住めば都』

なんやかんや緊張してても、自分の場所を見つけるものなんだなぁ〜

heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01
さて〜、
劇団青い鳥スモールワールド4
「ちょっと、でかけていますので→」
日時:12月18日〜22日

は、どんなheart02おでかけrunになるのか!

notenotenoteお楽しみに〜notenotenote
chick

2013年10月27日 (日)

「でかけてみたら→」〜予告ムービー撮影中〜森本恵美





只今某所にて予告ムービー撮影中です。


高彩カメラマンのタイムスケジュール通り、順調に進んでいます。


撮影手伝い〜森本

2013年10月26日 (土)

「でかけてみたら→」〜稽古場レポート♪〜 by高彩裕子

応援隊レポーター高彩、10月24日の
「ちょっと、でかけていますので→」稽古場に潜入してまいりました!
台本を持っての立ち稽古、
3人それぞれの役が台本から起き上がって、始動ですっ
1
15
と、
それぞれの場面ごとに
「このセットはどうなるの?」「ここにあればいいんじゃない?」
「でも、あとのシーンではここにあったほうがいいよ」
「すると大きさはどれくらい?」
さまざまな問題点があきらかに…
2
「後ろの場面から逆算すると…」
「これは、方程式だよ」
と、演出 芹川さん
難問を解いているかのような真剣な眼差し。
9
ホワイトボードに図を描いてみたり
高さはこのくらいと示してみたり
演出助手 渡辺さんはメジャーで測る→
3
測る→
5
また、測る→
6
みんなで難問に立ち向かうとグッドアイデアも浮かんでくる!
10
うん、うん、面白くなってくるぞ〜ヽ(´▽`)/

2013年10月25日 (金)

でかけてみたら~たおやかな老婦人~芹川藍

でかけてみたら~たおやかな老婦人~芹川藍
10月17日、毎日新聞の夕刊に演劇評論家・岡野宏文さんのこんな文が掲載された。



『私が最後に魅了された少女ユニットは、劇団「青い鳥」だ。劇団員が女性だけのこの集団は、即興演技を挟み込みながら、「演劇」することで、あらゆるものを飛び越えて、全く新しい表現を創造してしまう。1974年の創立以来、40年の時を経ても、彼女たちは紛れもなく少女だ。幼いという意味でなく、解き放たれているという意味で、たおやかな少女たちだ。』


さぁさぁ…、“解き放たれているという意味で、たおやかな少女たち”の劇団青い鳥の天光眞弓と葛西佐紀が、「ちょっと、でかけていますので→」で、可愛い老婦人をやるんですのよ。
皆さんどうか見に来て下さいね。



皆さんブログ読んでますか?
どうかコメントお願いしますよ。



近頃、なんだかコメントが少ないなぁ
(;_;)


どうしたのかなあ。。。
みんな読んでないのかなぁ?

さみしいなあ。。。
うんとかすんとか書いてくだしゃ~い。
(青い鳥と招き猫二匹の写真を載せました。。。コメント来て下さ~い)

2013年10月22日 (火)

「でかけてみたら→」〜応援!〜by高彩裕子

先日の稽古開始日にお邪魔してきました、

応援隊レポーター高彩です!
20131017_191613_hdr
森本さんが大阪に行っている時に〜
本読み代役もつとめさせていただきました!
聞いてたのしい、読んでたのしい「ちょっと、でかけていますので→」
これから演出 芹川さんのマジックでどのように立体化されていくのか
ドキドキ、ワクワクなのであります!
20131017_191603
みなさま〜お楽しみに〜
20131017_193952

2013年10月20日 (日)

「でかけてみたら→」〜でべそ by天光眞弓

しばらく出かけなくなった母を近くの観光地に誘った時、母が言った。

「昔はデベソだったけどね」…おへそが!?出てた?知らなかった!
「近頃すっかりデブショウになっちゃって」…でぶ・しょう…知ってる、見ればわかる、立派のお腹。
でも、それと出かける、出かけないこととどんな関係が?
「あんた達が子どもの頃、いろんな所に行ったでしょ。あれはお母さん達が出かけたくて、あんた達を口実にしてね」
上野動物園、豊島園、後楽園、デパートの屋上、田舎に引っ越したら、山菜採りにスキー。父は誰よりも張り切ってカメラを構えてたし、母は一緒にジェットコースター、観覧車に並んでいた。私たちが学校に行ってる間に一人で滑っていた。
実はあまりお出かけ好きじゃなかった私。だけど、お父さんお母さんがお膳立てしてくれたイベントだもん、子どもとしては楽しむのがスジってもんだ、と可愛げのない子どもだったなと振り返っていたら…まあ、半分は当たっていたんじゃない!
母のナゾの言葉も解明!
「昔、デベソ」 デベソ → お出かけ大好き
「今じゃデブショー」 デブショー → 出不精
 
                         天光眞弓

2013年10月18日 (金)

『でかけてみたら→』~応援!~by天衣織女

光陰矢のごとし…
ビュンビュンと時はたっていきますね。

その時を喜びと感動のミルフィーユにして、公演当日は立派な立派なオリジナルのスイーツがテーブルに登場することが今から楽しみですcake
 

心よりエールを送りますよ~sunheart02
皆さんも素敵なスイーツをぜひ、堪能しに来てください!!

2013年10月17日 (木)

『でかけてみたら→』~始まった~by芹川藍 

『でかけてみたら→』~始まった~by芹川藍 
いよいよ本日から「ちょっと、でかけていますので→」の稽古が、大阪うすもも組から帰って来た芹川、森本と一緒に始まりました。 



これから、『でかけてみたら→』のリレーブログ、稽古場レポートなどをお届けしていきます。
是非ともお立ち寄り下さい。


ところで、ああそれなのに、それなのに、私ときたら……
一回目の15日の葛西のエッセイを、なんとしたことか…なんの勢いだか…昨日真夜中、半分削除してしまいました。
まもなく完全版がアップされることでしょう。


何とぞ皆々様、再度お寄りになって本物をお読み下さい。


スットコ芹川でした。

2013年10月15日 (火)

『ちょっと、でかけていますので→』 葛西佐紀

『うすもも色時間』は子供たちの心の中に、そして大人の心の中に、うすもも色の雲を残して幕を閉じました。多くの人と優しい時間を共有できたこと、感謝します!!!

さてさて、『ちょっと、でかけていますので→』が全員そろって始動ですぅ~~

この作品が芹川マジックでどんなふうに彩られ、熟成していくか・・・

作の一人として、役者としてワクワク、ドキドキしています。

                ・

                ・

                ・

私たちは眼差しという矢印を抱えてこの世界に生まれてきました。

その軌跡の、なんと美しく、難解で、クレージーなことか!

この物語は、老姉妹のその眼差しを辿るお話です

言葉にならない、形にできない思い・・・

何かを熱く切望する思いは、眼差しという一条の→となって、

彼女を毎日、毎日のお出かけへと駆り立てる。

彼女が本当に辿り着きたいところは何処なのか

どんな景色がみたいのか

ひょっとすると、それは彼女のあらゆる記憶と、

それを形づくる情感を抱きしめるとき、

夏の陽射しのように、まばゆい、きらめくような日々が、あの時だけのものではなく、

いまも自身の中にあるのだという実感なのかもしれない。

ほんとうに、ただそれだけのことかもしれない。

                ・

                ・

                ・

とまあ、こんな気持ちでこの物語を作ったわけでして・・・

85歳と80歳の姉妹が右往左往・・・?行き当たりばったり・・・?すったもんだ・・・?

さてもさても、どんなおでかけになるものやら。

皆様、どうぞ私たち老姉妹を見届けに来てくださいませ。

せつにせつに、お待ちいたしております!!です!!!

                                    

                  

2013年10月14日 (月)

うすもも色に染まった時間が…感謝…芹川藍

うすもも色に染まった時間が…感謝…芹川藍
うすもも色に染まった時間が…感謝…芹川藍
うすもも色に染まった時間が…感謝…芹川藍
「うすもも色時間」いろんな方々の愛のお陰様で、無事終わりました。

スタッフについて考えました。
役者について考えました。

すると『愛』にいきつきました。

東京から劇団青い鳥ASOBO塾の皆さん、
ASOBO塾大阪in八尾の皆さん、 
そして遠くからいらして下さった皆さん…みんな…みんな…ありがとうございます。



気持ちがほっこりしました。




劇団青い鳥のみんなも、応援にやって来てくれました。

うすもも組の役者が「青い鳥はみんな来ていいなあ」と言われました。
感謝です。

「うすもも色時間」〜サヨナラ(/_;)/~~〜

「うすもも色時間」〜サヨナラ〜

プリズムチャームプロダクションシリーズ
「うすもも色時間」
〜さっちゃんの大冒険〜

終わりました!

ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。


大阪・八尾での51日間の生活は、とても楽しかったです。

そして40日間の稽古も学び多い時間でした。

たくさんの人とたくさんの小学生に出会えました。

新たな青い鳥の作品にも出会い、そしてお別れしました!

本当にありがとうございました(〃^─^〃)

森本恵美

2013年10月12日 (土)

「うすもも色時間」〜今日もありがとうございました〜

shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine
うすもも色時間、本日の公演も無事終了しました!
shineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshineshine
ご来場くださった皆様、そしてはるか遠い東京から見に来てくださった皆様、「東京アソボ」「大阪アソボ」の皆様、本当に本当にありがとうございました。


10日/11日は小学生貸し切り招待公演でした。

そして本日12日と明日13日は、一般公演!

なので昨日までの公演とは客席の空気がまるで違うため、今日はまた、初日のように緊張してしまいました(〃^─^〃)

終演後、皆様や子供達が笑顔で声をかけてくださった事が、また明日のheart01パワーheart01になります。


明日がheart04楽日!heart04

作品、スタッフや役者チーム、舞台セット、衣装、小道具、小学生の笑い声、何もかもいとおしいですheart02

それでも明日が楽日!
だぁ〜heart02
頑張ります!

森本恵美

2013年10月10日 (木)

いよいよ船出です・・・「うすもも色時間」芹川藍

いよいよ船出です・・・「うすもも色時間」芹川藍
いよいよ船出です・・・「うすもも色時間」芹川藍
いよいよ、ここ八尾プリズムホールから「うすもも色時間」の船出です。



大きく風を受けてまもなく10時に出発します。

ご一緒に風をあびてい。。。。。
ヨーソロ!

2013年10月 8日 (火)

思いはひとつ・・・「うすもも色時間」芹川藍

思いはひとつ・・・「うすもも色時間」芹川藍
思いはひとつ・・・「うすもも色時間」芹川藍
思いはひとつ・・・「うすもも色時間」芹川藍
あのね。。。みんなの思いがひとつに集結していないと、よいものは作れません。。。。

八尾の駅ホームに貼ってあった。「うすもも色時間」のポスター。


プリズムホールのロビーに飾ってあるオブジェ!


舞台スタッフの連絡に使うリモコンの多さ。




みんな一生懸命。
頑張らないわけにはいかない。

2013年10月 6日 (日)

先行予約中日!『ちょっと、でかけていますので→』

先行予約も二日目。
東京の空はどんよりですが、心は晴々!

キャンセル待ち間近の日時もございます。
皆さまからのお電話、メール、FAXお待ちしております。

【東京公演】
12/18(水)19時
12/19(木)14時/19時
12/20(金)19時
12/21(土)13時/18時
12/22(日)13時

【大阪公演】2014年
1/23(木)19時
1/24(金)19時
1/25(土)13時/18時
1/26(日)13時

前売:3900円 当日:4300円
中学生以下:2000円

TEL:03-3486-7727
mail:aoitori@aoitori.org

Tyo2

ちょっと、うれしい先行予約。。。芹川藍

ちょっと、うれしい先行予約。。。芹川藍
二人あわせて165歳。。。。
胸がスーッとするお出かけ先に出会いたくて。。。今日もドアに張り紙。



「ちょっと、でかけていますので焠」
時を愛しく、人を愛しく。。。。。
今日も先行予約ですよ。




さぁお電話うれしいです!

2013年10月 5日 (土)

先行予約開始!『ちょっと、でかけていますので→』

劇団青い鳥スモールワールドⅣ
『ちょっと、でかけていますので→』
先行予約、今日から開始です!

【東京公演】
12/18(水)19時
12/19(木)14時/19時
12/20(金)19時
12/21(土)13時/18時
12/22(日)13時

【大阪公演】2014年
1/23(木)19時
1/24(金)19時
1/25(土)13時/18時
1/26(日)13時

前売:3900円 当日:4300円
中学生以下:2000円

TEL:03-3486-7727
mail:aoitori@aoitori.org

10時から17時までです!
お申し込み、お待ちしております。

Tyo3

「ちょっと、でかけていますので→」始まっています!先行予約happy01

「ちょっと、でかけていますので
「ちょっと、でかけていますので→」

先行予約始まっています!
heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01heart01 私は今大阪ですがheart04ワクワクheart04が止まらず事務所に電話してしまいました(((^^;)

するとshineどしどしお電話shineいただいているそうです。

皆様ありがとうございます。

まだまだお待ちしていますnotenotenotenotenotenotenotenotenotenotenote

「ちょっと、でかけていますので→」へ、chickみんなで出かけましょ〜chick

森本恵美

2013年10月 4日 (金)

劇団青い鳥 Movie

劇団青い鳥のこれまでの予告ムービーや芹川氏の「激闘!富士登山」などの動画がまとめてアップされました!
『ポロロッカ~料理・掃除・洗濯~』の中で流された“幻の短編Movie”は必見!

http://www.youtube.com/user/AOITORIiiii

青い鳥のHPからも観られます!

2013年10月 1日 (火)

『ちょっと、でかけていますので→』~先行予約~

劇団青い鳥スモールワールドⅣ
『ちょっと、でかけていますので→』
Photo
作、葛西佐紀+天光眞弓 演出、芹川藍でお届けする作品です。

「ちょっと、でかけていますので→」とドアに張り紙を残してお出かけする二人の老婦人。
ピクニックなのか、美術館なのか、ショッピングなのか。
そしてそれは思い出をたどるのか、つくりにか、思い出にサヨナラをするためか…。

  
  
 
 
出演 天光眞弓 葛西佐紀 森本恵美

  
【東京】小劇場 楽園
12/18(水)~22(日)
18(水)19時/19(木)14時・19時/20(金)19時/21(土)13時・18時/22(日)13時

  
  
【大阪】ウイングフィールド
2014年1/23(木)~26(日)
23(木)19時/24(金)19時/25(土)13時・18時/26(日)13時

  
  
【入場料】
前売:3900円 当日:4300円
中学生以下:2000円

================
!先行予約!
10月5日(土)~7(月)
10:00~17:00
TEL:03-3486-7727(青い鳥創業)
mail:aoitori@aoitori.org

お待ちしています!

「うすもも色時間」〜七転び八起き〜森本

「うすもも色時間」
ひぇ〜shock

ムンクの起き上がりこぼしを、青い鳥プロデューサー・長井さんにいただきました。

「ガンバレ、ガンバレ!」のお手紙と共に。


いただきました。

…イタダキマシタ。

…イタダキましたぁ〜!

heart04うぉぉぉ〜punchheart04

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »