フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「さらば、クリーニング店しろくま屋。」〜発表会〜 | トップページ | 「さらば、クリーニング店しろくま屋。」〜取材2〜 »

2013年7月 8日 (月)

「さらば、クリーニング店 しろくま屋。」~…夏~

夏がやってきた。
いきなり夏が…。

夏の夕暮れはセツナイ。
人恋しい秋の夕暮れより、どん底に寒い冬の夕暮れより
夏の夕暮れはサビシイ。

メラメラ輝く太陽。
真っ青な空。
白き雲。
「てやんでぇ~ 下向いて歩いてんじゃないよ!」
と、蹴飛ばされそうな昼から
四時を過ぎた頃より突然に切なくなる。

茜色の空は青から紫、そして藍へと移ろう。

子どもの頃の記憶が堰を切ったように溢れだす。
胸がキュンとなる。
思い出せない想いに心が揺さぶられる。

そんな夏の昼から夕暮れにかけた心模様のような芝居です。

「さらば、クリーニング店 しろくま屋。」

130705_184001

渡辺

« 「さらば、クリーニング店しろくま屋。」〜発表会〜 | トップページ | 「さらば、クリーニング店しろくま屋。」〜取材2〜 »

コメント

北海道にもやっと夏が来た!

暑い=3 と、大騒ぎするのもつかの間

つかの間の夏の 夕暮れは

また、ちょっと切ないのである。


やっと出会ったのに、すぐにさようなら・・・・

陽が完全に暮れるまでの、その瞬間は

愛おしい時間でもあります!


まぁ、北海道は日が暮れるまでが勝負でもあるが・・・・

ジリジリとした夏を待ちわびて

待ちわびて待ちわびて

なんだか幾つになっても待ち遠しい夏休み

きっと何もできないうちに夏はすぎていくのだろうな~


人生もそうやって過ぎていくのだろうな~

あぁ、早く観たいな~

暑い・・・。でも、まだ、セミの声聞いてないな。

夏休み、朝、早起きして虫とり網もって近くの小山に入る。
びっくりしたセミが足元から 飛びだす!
それに、びっくりする自分!
ソーメン スイカ かき氷・・・

夏の夕方 ヒグラシの声に
なんだか寂しくなったっけ。

白くまクリーニング どんな夏をくれるのか 
楽しみです!

ゴロゴロ 遠雷も何か思い出しますね。

どんなお芝居なんでしょう。

楽しみです。

お素麺食べて、学校のプール行って、昼寝して、花火して…
小学校の夏休みを思い出します~。

スゴい夕立ちでした。
「お天気雨」…
「狐の嫁入り」…
ちょっとだけ異世界をのぞいたような、不思議な気持ちになります。
小学校の頃は毎日プールに通い、よく夕立ちの中を水着のまま歩いて帰りました。トボトボという自分の足音を思い出す。
確かにこんな夏の夕方は子どもの頃を思い出します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/52364065

この記事へのトラックバック一覧です: 「さらば、クリーニング店 しろくま屋。」~…夏~:

« 「さらば、クリーニング店しろくま屋。」〜発表会〜 | トップページ | 「さらば、クリーニング店しろくま屋。」〜取材2〜 »