フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 『楽園の楽屋』~喜び下手~by芹川藍  | トップページ | 「楽園の楽屋」~何もない by葛西佐紀 »

2012年11月 3日 (土)

『楽園の楽屋』〜あの瞬間〜by天光眞弓

 

楽屋とは・・・長井が書いたように「この世」とは別世界な感じがする・・・

私たち楽屋にいる者にとって、やはり楽屋は特別な世界だ。特に開場してお客様が入り始めた後は、楽屋は陸の孤島状態。軟禁状態。

どこにも行けない、逃げられない、外界で何が起こっているかもわからない。

一昨年、初めて小劇場「楽園」公演。「ちょっとうれしい」初日のこと。

いつものように本番前の時間を過ごした後、私たちは劇場の入り口にスタンバイしていた。

ドキドキを通り越して、バクバク〜ムカムカ〜これもいつものこと。切り離された楽屋から、現実のお客様、時間と空間に向かう緊張めいっぱい!

いつもと違う事があった。

本番を待っている客席のざわめきの中、制作の長井の声が聞こえた。

「本日は劇団青い鳥の公演においで下さいましてありがとうございました。」から始まって本番中のお願い・・・・・・携帯の電源を切ってとか、撮影や録音はしないでください、のようなこと。

大きな劇場では、録音したものを流していたのだけど、ごくごく、小粒の劇場であるし、直接、ということになったのだと思う。

「・・・・・・では、ごゆっくりお楽しみ下さい」と最後の言葉を長井が言ったところで、お客様からなんと拍手が起こった!!

大きい劇場では聞いたことのない、本番前のナマ声のお願いアナウンス、ナマ拍手。

スタンバイしていた私は、緊張で固まりながらも地面から数センチ弾んだような気持ちになった。

この世に出て来て、新たなドキドキの冒険アワーに乗り出して行こうとする私たちのために、まず扉を開いてくれたよう。出て行く道すじに温かな光があたったよう。

芝居の幕がそこでやさしく開いたのだ。楽屋の内と外の別世界が交わって、新しい時間を開いて行く瞬間だった・・・ような気がしている。

今年の冬、またそんなバクバクドキドキの瞬間がやってくるよ!


 

※まだ募集中!  12月9日の19時の終演後、天光眞弓・葛西佐紀・芹川藍によるアフタートークに、3人に対しての質問を募集します。当日はガチャガチャの中に質問を入れて、それぞれが手に取った質問にお答え致します。締め切りは11月15日とさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

« 『楽園の楽屋』~喜び下手~by芹川藍  | トップページ | 「楽園の楽屋」~何もない by葛西佐紀 »

コメント

12月6日と9日にお邪魔する予定の者です。
昔むかーしに、地方に来て演じてくださる大きな舞台での公演を観て以来、観劇から遠ざかっていたのですが、
先日大切な友人からのお知らせで「バッカだな…」を拝見し、すみません、すっかりノボせてしまいました。
今からとても楽しみで、ワクワクしています。

質問というほどではありませんが、
役者さんとして演じる際に、テレビ、映画、そして舞台と、何か「変えて」臨むことはありますか?
また舞台も、日々進むうちに「変わって」くること(気持ちや身体)がありましたら教えて下さいませ。

最後に、アフタートークがあるのは6日と思っていましたが、9日でしたか?
両方行けるので、私はラッキーですが(笑

ロケットで未知の世界(宇宙)へ飛び出す宇宙飛行士のようだなあ。って思いました。

別世界への冒険アワ−

どんな時間、空間に出会えるんだろう。

ワクワクドキドキ楽しみだ〜い♪\(^o^)/

私は青い鳥専属の受付です。
ですので、私の師匠であるところの長井さんの口上を聞くことはありません。
ですが、別の場所を守っているという、その自負が私の誇りであり喜びなんです。
それぞれの場所で、それぞれ気持ちは舞台に向かっている。なんか、いいなぁと思うのです。

そうです、そうです。
拍手しました。
たぶん私だけではないと思うのですが、客も緊張しているのです。
「もうすぐ始まる、きゃーどうしよう」とか「舞台と客席がずいぶん近いな」とか、自分が出るわけでもないのに落ち着かない。
そこへ長井さん登場の生挨拶でホッとするんですよね。
当たり前のように拍手したことを覚えています。

そうそう。長井さんの、ちょっと低めの知的な、淀みない生声は、なぜか、客なのにテンパっている私に、温かな柔らかな救いの天の声です。

『ああ、長井さん!』って緩む感じ。
安心感。


また、『楽園の楽屋』の本番で、聞かせていただけるんですね。

楽しみが増えました。


質問です!
ある限界があり、○○すると、怒りだしつてまう。の、○○はなんですか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/47702063

この記事へのトラックバック一覧です: 『楽園の楽屋』〜あの瞬間〜by天光眞弓:

« 『楽園の楽屋』~喜び下手~by芹川藍  | トップページ | 「楽園の楽屋」~何もない by葛西佐紀 »