フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« <楽日の楽屋?> 『ばっかだなheart森本diary』 | トップページ | NEWS!「振りかえる」 »

2012年9月10日 (月)

<しゅうりょう>『ばっかだなheart森本diary』

<しゅうりょう><br />
 『ばっかだな〓森
<しゅうりょう><br />
 『ばっかだな〓森
<しゅうりょう><br />
 『ばっかだな〓森
<しゅうりょう><br />
 『ばっかだな〓森
『ばっかだな 忘れるわけないじゃないか トーキョータワー』

全七回公演!
そして先程打ち上げも終了しました。


皆様、本当に本当にありがとうございました。


今回の劇場は、友達の部屋に遊びに来たような空間だったので、玄兄ちゃんとお客様のお見送りをさせていただきました。


その時に、笑顔でハイタッチして下さりとても嬉しかったです。ありがとうございました(^3^)


たくさんお声もかけていただき、とっても元気が出ました!


中には、「客席から手相が見えました、私も同じ線があります」と話してくださったお客様、すごい一体感を感じました(*^^*)


貴重な大切な公演をさせていただき本当に感謝です。

次は、劇団青い鳥12月公演
『楽園の楽屋』

お楽しみに〜(^3^)/

« <楽日の楽屋?> 『ばっかだなheart森本diary』 | トップページ | NEWS!「振りかえる」 »

コメント

連続観劇ありがとうございました(T-T)

イェーイ!親戚チェケラッチョ!

今回は、千穐楽にお邪魔しました。

登場人物たちが妙にリアルに浮かび上がって来ました。
そして、カルフォルニア式ウェディングパーティーも目に浮かんできます。

玄兄ちゃんと幸子
そして、今回は正和兄ちゃんにもホロリとした舞台でした。

どんどん
この3兄妹が、自分の親戚に思えてくる。


素敵で贅沢な時間を 本当にありがとうございました!!!!

本当に本当に素敵なお芝居をありがとうございました。

あのテーブルとイス。 もう一度、そこで笑いと涙に包まれたいです。

口髭のチャップリンなんだかクリストファー・ウォーケンなんだかわからないけど恰好良い
玄兄ちゃんに、私と一緒で留袖着ても七五三にしか(ごめんね恵美ちゃん)の幸ちゃん。

あ~またいつ会えるんだろう?

前回のボクイモは 夜空に浮かぶ月をみて玄兄ちゃんと幸ちゃんと一緒に観ている気分になりました。
今回は、なぜだか優しい夕日にを一緒に眺めている気分になれました。

きっと、いつもこの空の下、どこかに玄兄ちゃんと幸ちゃんはいるんですね。

「楽園の楽屋」では もしかすると!もしかして! 観客席で一緒にいるのかもしれない! 

どこかで一緒だけど、また舞台の上の二人にあ・い・た・い です!!

田倉先生、まりちゃんちゃん、つぎぽん、皆様の目を通した『トーキョータワー』を見たような気持ちになりました。

ありがとうございます。

七公演、お疲れさまでした。
初日、中日、大楽と観せていただきました。

『しょぼい公園のブランコ』のセリフで、いつも、見える風景がありました。

私が若いころの思い出と重なり、息苦しく甘酸っぱく切なくなりました。

そして、どんなに大きくなっても可愛い、玄一郎と幸子を置いて死にゆく母親の気持ちを想像してもいました。

千秋楽は、なんでこんなに、入りこんでしまったのか私にもわからないくらい涙がこぼれました。

ただ、わかるのは、天衣織女さん演じる玄一郎と森本恵美さん演じる幸子が、かわいくて可哀想で切なくていとおしく、健気で、がんばりなさいよとつい、思ってしまったからなのだなと思います。

そっか、親戚のおばさんを私もやっちまっていたのかも。

ちっ!やっちまったなあ。

でも、私はきく子おばさんよりずっと、控えめで変なお節介をしない距離感で見届けた気がします。


本当に本当にお疲れさまでした。

初日の、凛とした緊張感の中での潔さ。

中日の、お互いの信頼感の高まってきた、嬉々とした堂々感。

楽日の、作品とさよならする哀しみと解放的な喜びとで複雑に揺れている感情。

すべてを楽しませていただきました。


ありがとうございました。

ゆっくり休んでくださいね

長井さんはじめ、渡辺さん、裕子さん、仁子さん、村本さん、鈴野さんの柔らかい温かい眼差しに迎え入れていただき、魔法のようなおいしいお水にホッと一息したのもとてもうれしいことでした。

スモールワールドがスモールワールドであるべき姿で存在していたような気がしました。

田倉薫(長々とすみません。)

かぶりつきで 幸ちゃん 玄兄ちゃんにあいました。
手を伸ばさなくても触れてしまえる空間。
でも、結婚式場 そして二人の想い出の時間・・。
空間は広がっていきました。
目の前で笑い転げ、遠くを想い切なく涙がこぼれ・・・。
すてきな、大切な時間でした。
玄にいちゃん、幸ちゃん、
青い鳥のみなさん~!
ありがとうございました。

新幹線の中も
家に帰ってからも
夜遅くなってもう眠らなきゃ
というこんな時間になっても
眠れない
眠るのが惜しい
まだ目の前に
玄にいちゃんと幸子と
今回は正和にいちゃんも見え隠れして
私の前にいるものだから
浸りすぎて
眠れない夜
だめだめ! 朝から出勤なのですじゃあ。

本日の公演もありがとうです。
ありがとう!ありがとう!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/47015785

この記事へのトラックバック一覧です: <しゅうりょう>『ばっかだなheart森本diary』:

« <楽日の楽屋?> 『ばっかだなheart森本diary』 | トップページ | NEWS!「振りかえる」 »