フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 『ばっかだな☆森本diary』<写真撮影> | トップページ | 『ばっかだな☆森本diary』<あだ名> »

2012年7月15日 (日)

「楽園の楽屋」~ボーッとしていたい~by芹川藍

私ども青い鳥は、以前よく旅行に参ったものでございます。爪に火を灯すように貯めたお金で……。 
 
ハイキング、花見、デズニーランドなど、そして軽井沢、伊豆、山中湖、箱根、、式根島。海へ山への合宿。


そんな中でもっとも贅沢な旅行が、20日間のインドネシア、ロンボク島。

「なにしてたの?」
「なあ~にもしていない。ボーッとしていたの」
「よく20日間も飽きないね・・・」
…………そういう旅。

ロンボク島のバンガローのおじさんがうれしそうに言っていた。
「あそこの入江に来年はホテルが立ち並ぶんだよ、日本人のオーナーもいるんだ」

(マッタクココモ日本人が……)


夕陽が落ちるころ、その入江では、島の漁師たちが網を曳いている。
白い砂浜、ヤシの木、波は静かに打ち寄せる。

絵はがきそのままの美しさを支えているのは“不便さ”かもしれない。

なにしろその浜辺の村は電話、電気、ガスもないのだ。

地元の人にしたら、観光客も増え便利になる。

いいことかもしれない。

「景色を壊すのはもったいない」なんて傲慢にはいえないけれど……だけど……理屈ではいえない淋しさが残った。

そのきれいな夕陽を眺めるとき、美しい地球の最後を見るようなツラサが……。
この景色を忘れたくない!
覚えていたい!
そんな気持ちで必死に目に焼き付けようとするが……忘れて行くようで淋しかった。



あれから25年!

ロンボク島も変わったろうな。

原発が再稼働した今、……悲しく淋しく恋しく思い出します。

「なあ~にもしていない。ボーッとしていたい」夕陽と海と空と砂浜と浜辺の犬と少年と……。

【藍】

《報告》
演出助手の渡辺がブログに書いたように、『楽園の楽屋』は、只今寝ています。。。。。寝かしつけています。

じゃによって……9月いっぱい『楽園の楽屋』のブログ(芹川 天光 葛西 渡辺)は、休みたいと…………。10月3日天光眞弓より再開しますね。


おやすみなちゃいませ。
(-.-)zzZ

追申 このあと4回もロンボク島に行った天光さんの談

(あれから・・・あのバンガロウもおじさんも消えて・・・入江には、ダダダダダーと豪華なホテルが乱立してた・・・)

« 『ばっかだな☆森本diary』<写真撮影> | トップページ | 『ばっかだな☆森本diary』<あだ名> »

コメント

はぁ~い

淋しいけど ゆっくり休んでください。

なぜ、10月3日???? そんな小さな疑問も忘れたころに

目覚めたら また会えるんですね!!

私も ゆっくり寝てまってま~す!!

天光先生、芹川先生、葛西先生、
おやすみなさい。。。

目覚めのあとの贅沢な時間を
心待ちにしています。

私たちは、あと一か月、
目を見開いて駆け抜けます。

目覚めと眠りのハザマを、十二分に楽しみたいと
思っています、
夢とウツツの間を、ぶらぶらしてたいと思っています。
ああ、どんな楽園が現れるのやら!

目覚めのおいしい水がのみたい!!!

みなさんにも、そのお水、おすそ分けできればと思って
お布団に入ります。
                    葛西佐紀

そのときまで・・・・おやすみ~~な~さ~~いぃぃぃ~~

もうすっかり夢の中なのでしょうねmoon2


遊ぶように~

うんうん!

天光せんせいありがとうございます

おやすみなさい
いい夢がみれますようにheart04


待ってます。
その日を楽しみに待ってます。
待つことを楽しいと感じるこの気持ちは
なんなんだろう。

それが「青い鳥」なんだろうな。
公演後はいつも切なくなる。でも
「次に逢える日」を
いつも楽しみに待ってきた。

すぐに逢えても・・・
長い間逢えなくても・・・

間違いなくやってくるその日を
待てる幸せ。
幸せな待ち時間です。

何も考えず……誰にも振り回されず……眠ってください。

ムニャムニャ~
もうすでに半分夢ん中~なのですが~

夢ん中で、何が起こるか楽しみに、天光眞弓、思う存分眠りに入ります~


目覚めるの忘れないようにしないと。
その時が来ても、まだムニャムニャしてたら、たたき起こしてください~

では、みなさま、ステキな夏休みをお過ごしくださいね~

おやすみなさ~い

夢が楽しみ☆天光眞弓

は~い
おやすみなさいmoon3


長袖の季節はきっとあっという間maple

絵はがきそのままの美しさを支えているのは“不便さ”…。

きっとそうなんでしょうね。

リレーブログ、またの再開を楽しみにしています。。

10月か…。
すっかり秋なんでしょうね…。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/46297441

この記事へのトラックバック一覧です: 「楽園の楽屋」~ボーッとしていたい~by芹川藍:

« 『ばっかだな☆森本diary』<写真撮影> | トップページ | 『ばっかだな☆森本diary』<あだ名> »