フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 韓舞「望恨歌」に思う by 長井八美 | トップページ | 「楽園の楽屋」〜な、な、なんちゃって? by 天光眞弓 »

2012年5月 3日 (木)

「楽園の楽屋」~暗い気持ちがぶっ飛んだby芹川藍

久しぶりに実家に帰った。

父がペースメーカーの手術で入院したから……。

20日間で退院。大喜びもつかの間、二日間で熱を出し、また入院。

95歳の母と91歳の父。

不穏、幻覚、徘徊…
24時間の見守りが必要な母だから、介護の専門家に預けるのが一番安心できる。

病んだ父母。
小さき父母。
心細げな父母。

深夜に米を4合も研ごうとする母。

帰郷する子どものためにビールを買う父。
帰る娘にとお金の入っていない財布を開ける母。

切ない……悲しく……淋しい……腹立たしい。

置いてきぼりされた淋しそうな母の顔と。

心細い父の顔を残してまた東京。。。。。。。。。。。。。。


次の日、重い足でA・SO・BO塾に向かった。
ソルマックとアリナミンを買い、なにがなんでも、明るい元気な塾長として、今日の講座はやらなければならない。

暗い顔で扉を開けた。

びっくりした。
いやぁ~びっくりした。 

 
「キャア~芹川さ~ん!カワイイ~」

なんだなんだこのテンションは?

「私たちの練習の成果みてくださ~い!」

デッキから流れ出したのはAKB48の『会いたかった』

笑顔満開、一生懸命の踊り。
平均年齢55歳過ぎの笑顔。



ぶっ飛んだ。

そのエネルギーに引きずっていた暗い気持ちがぶっ飛んだ。
ただ今、この瞬間に生きている。


ありがとう!
今日、会えて良かった!

無情にも……ありがたくも……今日……生きています。

あ・い・た・か・っ・た


4/27の神隠しの「なんちゃって神様」と仲良しさんの答え~天光眞弓でした。

かめちゃんとユミムラさんにはささやかなプレゼントを差し上げますね。

« 韓舞「望恨歌」に思う by 長井八美 | トップページ | 「楽園の楽屋」〜な、な、なんちゃって? by 天光眞弓 »

コメント

芹川さんの気も知らず~ただただ必死でしたが、芹川さんと田倉先生に全力で手を振りながら観てもらえて嬉しかったです!

“平均年齢55歳過ぎの笑顔”満面の笑み、一生懸命の踊り〜

みんなスゴイです。素敵です。

先生の重い、暗い気持ちをブッ飛ばして吹っ飛ばしてしまう。

人が人を想う気持ちって、すごいです。そこからエネルギ−が生まれる。

愛だ。大きな大きな愛だね〜♪\(^o^)/

そうそう、そうです、私たち ひたちなかSOU・SOUも
踊りたいです~sign03

宿題の一発芸もその路線でできないかなぁ~と
思ってはいるんだけど、これが、なかなか・・・はぁ~sad

芹川先生の笑顔
A・SO・BO塾のみなさんの笑顔
目に浮かびます。
素敵です!すごいです!

そして、私たちも踊りたい!!
A・SO・BO塾のみなさん
ぜひ ひたちなかSOU・SOUに
教えてください~
A・SO・BO塾AKB 姉妹として
お願いで~す \(^o^)/

若~いAKB48の「会いたかった」を、歌い踊るシニアのASB27(ASOBO塾)の私たち。
キーは高い、テンポは速い、ぜーぜーはーはー。
覚えたての振りを必死に、とにかく笑顔で、踊ってただけなんですけど。
芹川さんの重く、暗い気持ちが吹っ飛んでくれたのなら嬉しい。

「会いたかった」にはそんなエネルギーがあったんだ。
もっともっとみんなで元気になりたいですね!

アイタカッタ!

私も、この日特別講師でダンスレッスンのため早くに新宿花伝舎に伺いました。

そうしたら、なにやら、楽しそうな東京A・SO・BO塾の皆々様!


そのあとのダンスレッスンにも、いい雰囲気のまま突入できて私も幸せでした。
皆さんの筋肉痛が、ちょっと心配ー!

でも、
アイタカッタ!
タノシカッタ!
ありがとう!


田倉薫

A・SO・BO塾の皆さんのはじけ具合、暗い顔の芹川先生の表情が「パッ!」と明るくなった瞬間。
まるで目に浮かぶようです~!

何か、良かった。。。

ひたちなかもAKB踊りたいですっ (*^_^*)

暗い気持ちをぶっ飛ばした「会いたかった」
 
どんなんか見てみたいなぁ~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/45097445

この記事へのトラックバック一覧です: 「楽園の楽屋」~暗い気持ちがぶっ飛んだby芹川藍:

« 韓舞「望恨歌」に思う by 長井八美 | トップページ | 「楽園の楽屋」〜な、な、なんちゃって? by 天光眞弓 »