フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 金環日食 by近内仁子 | トップページ | 『楽園の楽屋』~出会いby演出助手・渡辺 »

2012年5月23日 (水)

ボッコリさんの日蝕 by 長井八美

もはや日蝕など遠い昔の話になったようだが
忘れられない日蝕の話を一つ
青い鳥の名場面からです

「ゆでたまご」のボッコリさんたちが日蝕を見る場面だ
その場面が初めて登場したのは
1987年の11月東宝撮影所のスタジオだ

ほこりだらけのスタジオに映画の撮影で使用されていた
木のやぐらを組んだ大きな舞台装置
そこにボッコリさんたちが並んで日蝕をみた

光に向かって小さな黒い下敷きをかかげ
その光をみる
やがて日蝕がボッコリさんたちを包む
美しくて不思議なシーンだった

ヤッコリ
「黒い月の影から太陽が出て来る時
大きな宝石のついた指輪が天にかかるんだリン。
その瞬間が一番好きだって父ちゃんが言ってたリン・・・」

貧乏だったヤッコリと父ちゃんとの思い出が日蝕に重なる・・・
(作:市堂令「ゆでたまご」より)

Photo

« 金環日食 by近内仁子 | トップページ | 『楽園の楽屋』~出会いby演出助手・渡辺 »

コメント

私も子どもの頃、見ました。引っ越したばっかりの名古屋の小学校。ちょうど丘の上にあって

下じきを持って、運動場に駆け出した。

不思議だった〜

ヤッコリの父ちゃんいいなあ。

わ~っ

なんだか素敵な写真ですね。

なんでだろう、 本当に 涙ぐみますね・・・

すごいな~

観てない日蝕を 一緒に 観ている気持ちになります。

写真だけでもビンビン伝わる。

本物の舞台は もっと すごいんだろうな・・・

ボッコリの遠足。私が小学校の3年4年時の遠足。黒いシタジキを持参してみんなで見た。。。。。。どんどん暗くなる空。。。。。かけていく太陽!神秘的でした。。。。。神様の存在を思いました。『ゆでたまご』のボッコリさんは胸がキュ~ンとなります。

はぁ〜っ! モノクロの写真は美しいなあ〜。


それに、なんか、凛とした舞台空間…。


青い鳥ってすごいなあ。。

なぜか、涙ぐんでしまう。
ドリカムの歌よりもっともっと前に、青い鳥は金環日食をすでに、やってたんだ。。

すごいなあ。
すごいなあ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/45376125

この記事へのトラックバック一覧です: ボッコリさんの日蝕 by 長井八美:

« 金環日食 by近内仁子 | トップページ | 『楽園の楽屋』~出会いby演出助手・渡辺 »