フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「楽園の楽屋」~神隠し? by葛西佐紀 | トップページ | 韓舞「望恨歌」に思う by 長井八美 »

2012年4月30日 (月)

「楽園の楽屋」~楽園とは by演出助手・渡辺

『楽園の楽屋』という今回の題名。
なぜついたのか?
 
 
楽屋とはその通り、楽屋の芝居だからである。
では楽園とは?
 
『楽園』という名から想像できるもの。

碧い海、青い空、ヤシの実。。。
ニューカレドニアみたいな南国の島。
 
休日のビール三昧。 
 
もう好きなことやり放題のウハウハ状態!
 
ん? まさか楽園で公演するから「楽園」?
 
ピンポン!その通り!
 
 
「題名何にする?」
「え~、すぐには考えられないなぁ」
「とりあえず仮題だしさ」
「じゃあ『楽園の楽屋』は?」
「まんまじゃない」
「語呂はいいよね」
「まっ、仮題だから」 
 
 
こうして決まったこの題名。
ところがドッコイ。
無意識性とはなんとコワく素晴らしいものか。
「楽園」がただの小屋の名前ではなくなってきたのである。
 
まるで何かに導かれるように「楽園」という世界が広がってきてしまった。
青い鳥ワールドが開かれていく。
そして予想もしない展開が。。。 
 
 
ん?まさか楽園で公演するから「楽園」?
と思ったそこのアナタ。
タダの語呂合わせでないことをぜひ確かめに来てください。
 
『楽園の楽屋』でお待ちしてます。。。

Sann
 
 

« 「楽園の楽屋」~神隠し? by葛西佐紀 | トップページ | 韓舞「望恨歌」に思う by 長井八美 »

コメント

『楽園の楽屋』
こりゃ上手い語呂合わせ!と思てました。
 
そのカラクリが楽しみ。
 
関西公演あるのかな?
 

なんてステキな3人なんだろう。

風を感じる。自由という名の風・・・


この世でたったひとつの
命を削りながら
歩き続けるあなたは
自由という名の風

底知れぬ闇の中から
かすかな光のきざし
探し続ける姿は
勇気という名の船

だからどうぞ泣かないで
こんな古ぼけた言葉でも
魂で繰り返せば
あなたのため
祈りを刻める


ステキな3人に出会えたこと神様に感謝します。

追伸。なんちゃって神様ではありません。裏の神様でもありません。
う〜〜ん?どこの神様かはわかりませんがずっと上の方から私たちを見守って下さってる神様かと・・・
ありがとうございます〜♪\(^o^)/♪

美しいですぅ~!
楽園の天使が 笑ってる♪
そこに・・・ 行きたいな~
『楽園の楽屋』
いきたいな~

『楽園の楽屋』
なんて魅惑的な題名でしょう。
 
『楽園の楽屋』
なんて可笑しな題名でしょう。
 
『楽園の楽屋』
なんて儚げな題名でしょう。
 
お三方の目に見えない繋がりが伝わってくるような写真です。
 
 
『楽園の楽屋』に棲まわれているんですね。

ああ,この写真。

自由だ。
自由な空間と
心地よい風に吹かれて・・・
居る。という感じ。

いや 在るという感じです。

こんな感じの写真でした。
私が何気なく開いた京都新聞の紙上で見つけた写真。
こんな感じの写真でした。

青い鳥「シンデレラファイナル」の大阪公演の宣伝写真。
まさしくこんな感じの写真。

そこに在る「青い鳥」に飛びつくように会いたくなって
そこに居る自分と再び出会えた一枚でした。

再会できたから
今私は,ここに在る。

何もかも感謝せずにはいられない。
素敵な写真を
ありがとうございます。

先生たちの写真、めっちゃいいです shine
あまりにも素敵で泣きそ~~

楽園の世界、青い鳥ワールド・・・・・
想像しただけで、気持ちがワクワクしてきます。

うはっ! 楽しみっす~~~happy01

うん
うん

行っちゃう!
行きますとも!

楽しみです。

『楽園』で観る“楽園”パラダイスを、身体中で満喫したいと思います。

写真…!
…! わぉ!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/45046801

この記事へのトラックバック一覧です: 「楽園の楽屋」~楽園とは by演出助手・渡辺:

« 「楽園の楽屋」~神隠し? by葛西佐紀 | トップページ | 韓舞「望恨歌」に思う by 長井八美 »