フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 節電ロマンチック〜もりもとえみ〜 | トップページ | 「桜もごちそうも」〜天光眞弓 »

2011年4月 8日 (金)

おりめサンの“バカもやすみやすみに言っちゃう!”

『おぉ 12チャンネル』

テレビ東京のことである。

あっ、ここンチ、まだアナログだぁ~ などと指をささないでほしい。
7月までにはなんとかする予定だ。わかんないけど。

ところで今回の話題は先日の地震のような大きな出来事の時の12チャンネルのことなのだ。

これまでカルト集団の事件や事故、自然災害などが起こるたびに
テレビの全チャンネルは数日間そのことをえんえんと放送しつづけてきた。

私は、知るおそろしさと知らないでいる罪悪感の間でゆれながら、
結局画面にくぎづけになってしまう。
そんな信じがたい風景を写し出す画面を何日か見ていて、ある日ふっと

「12チャンネルはどうしているのだろう」と思う。
そして12チャンネルにかえる。

「春の花粉症対策」をやっていた。

おぉ! 12チャンネル! 普通だ。
アニメもやった。 80年代のナツメロもやっていた。
おぉ! 12チャンネル! 普通でいる。

あなたはあなたの道を歩いているのね。

私はこんな12チャンネルをきらいになれない。

色々なご意見はあるだろうが……。

たとえば、家族の中に小さな子どももいれば、身体の不調な方もおられるかもしれない。
この過酷な情報から少しだけ離れたいと思う人がいるかもしれないのだ。

大人は情報を見るとして、子どもたちにはアニメを見せるのも全然わるいことではないのではないか。

……などと理屈をこねたが、私自身ただただ普通でいてくれたことにホッとさせられたのだ。

他のチャンネルはおそるおそる娯楽番組を流し始める前から12チャンネルは
「春の花粉症対策」をやったのだ。

おぉ! 12チャンネル! あなたはあなたの道を行くのね。
そんなあなたを私はきらいになれないのだ。

あの…、ついでと言ってはなんですが、
情報番組やニュースの中で、大変深刻なことがらについて、
深刻気にそしてうたうように節をつけたナレーションが流れると、
私はすぐスイッチを切る。

« 節電ロマンチック〜もりもとえみ〜 | トップページ | 「桜もごちそうも」〜天光眞弓 »

コメント

はいshine
テレビ東京・・・すごいですよhappy01

あの「エヴァンゲリオン」は、テレビ東京発ですから。

ゴーイングマイウェイ道の心意気感じます!fuji

うんうん
わかります。真実がウソに見えちゃう
真実なのにね
どうしてテレビ局の人はそう思わないんだろう?不思議

12チャンネルはどうしてるだろう?つて思うおりめサンも不思議でおもしろいgood

アッシも、みやぢと同じく「行列のできないラーメン屋」見ました。
そんときは、まだ自分の体調が復活してなかったので、
このラーメンの番組は、オアシスみたいに感じました。

12チャン。気になるヤツですねwink

私もテレ東大好きです。
震災のあとも、真っ先に「行列のできないラーメン特集」をやっていたテレ東(笑)
殺伐とした画面ばかり(それも強制的に)見せられていた時に、
ほかほかと湯気の立つラーメンの映像は空腹よりも心の砂漠を満たしてくれた気がしました。
単に私が料理好きだからかもしれませんけど。
テレ東が震災直後にアニメを流したことに文句を言う人もいるようだけど、
全てが非日常の中で日常をやっていたテレ東はエライ!と私は賞賛の気持ちです。
同様の理由で、お花見も自粛しないでやって欲しい。
桜を見てほっこりして、ちょっと幸せな気分になることの、どこがいけないのか。

12CHは、マイペースで、その役割を果たしてくれてますね。

カルト事件の真っ最中「教祖奪還のために拘置所周辺が危ない」と
言われていた頃、私は拘置所の隣街に住んでいました。
情報の洪水にへとへとになった頃、まちがって12CHをつけたら…
「いい旅夢気分」で「うわ~これは美味しい!」とかやっていて、
ほっとした気持ちになって最後まで見ちゃったのを覚えています。

誰もが同じ情報発信にやっきになっている時こそ、
マイペースな情報発信の必要性があるように思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/39498090

この記事へのトラックバック一覧です: おりめサンの“バカもやすみやすみに言っちゃう!”:

« 節電ロマンチック〜もりもとえみ〜 | トップページ | 「桜もごちそうも」〜天光眞弓 »