フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「てんこうランド」だけど〜天光眞弓 | トップページ | 森野光のお仕事 »

2011年2月23日 (水)

「ニュージーランド」近内 仁子

ニュージーランドの地震

以前、クライストチャーチに行った時、コーディネーターの方が「クライストチャーチは、『神の家』っていう意味なんですよ」と教えてくれた事を思い出しました。

ニュースを見ていて、土地の名前が「神戸」と重なります。

神様の名前の土地に地震。

神様から、私たちへの何かのメッセージなのでしょうか……

« 「てんこうランド」だけど〜天光眞弓 | トップページ | 森野光のお仕事 »

コメント

神様は悲しんでいる。神様は人間に何か必死に伝えている。宮崎の新燃岳も、高天ヶ原も大変。

チベット自治区でも地震がありましたね。
寺院が倒壊したりしたそうですね。
確かに、見えざる大きな力を感じます。
こういうときに自分って、祈ることしかできなくて。
無力だな‥。

阪神大震災と同じくらい揺れたって報道もありましたね。
あんな平和な町が、こんな悲劇に見舞われるなんて。。。

自分は、ワーキングホリデーで、その昔、
クライストチャーチに住んでいました。
お世話になった先生とか知り合いが何人かおり、
いま安否を確認してるところです。

テレビは邦人の状況は細かくレポートするけど、
現地人のことは伝えてくれません。

あぁ、神様は、どんなメッセージを伝えたかったのでしょう…


クライストチャーチと神戸、何か偶然とは思えませんね。
神の怒り?typhoon・・・。神のお陰で生きているのにわがもののように傍若無人に生きている。
生きていることを見直すべきなのか・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/38978593

この記事へのトラックバック一覧です: 「ニュージーランド」近内 仁子:

« 「てんこうランド」だけど〜天光眞弓 | トップページ | 森野光のお仕事 »