フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« ☆☆招待状☆☆ | トップページ | こんない 5行日記,・:*:・°☆【8】 »

2010年11月24日 (水)

藍!戯言ポツリ【47】~思い出プリン~

実家の廊下には、いまだに犬のプリンのオシッコ場と、水飲み場がある。
プリンが亡くなってもう2年にもなるというのに。
まるで亡くなった子どもの部屋を、生きていた頃そのままにしている親のように。

101124_112101 20年位前に病気の母が「犬が欲しい」と言った。
父親は断固反対した。

私はなんとしても、父親に殴られようとも、
絶対に母に買ってあげようと思っていた。

ある日、祖師谷大蔵のペットショップで
外に繋がれていたシーズ犬がいた。
子犬にしては大きい。
「この子、売れ残りだからお安くしますよ」

その子と目があった。
ジーッと見つめられた。
その瞳が「連れてって、連れてって」と訴えていた。

思わず胸元に抱っこした。

父親の鬼の顔を想像しながらも田舎に強引に空輸した犬。
それがプリンだ。

送る時に耳元で「お母さんを守ってね」と一生懸命お願いした。

「プリンより先に死ぬわけにはいかない」と母。
そして母の何回かの入院中、あんなに反対していた父を慰め続けたプリン…。

最後まで母を守り、父を守った犬だった。

今もある水飲み場は、母と父のプリンへの大きな大きな感謝の心だ。
ありがとう…… プリン。

芹川 藍

« ☆☆招待状☆☆ | トップページ | こんない 5行日記,・:*:・°☆【8】 »

コメント

見っけ!
ふたりのコメント。
ありがとうね。
嬉しかったよ~。
ふたりのコメント読みながら、ウルウルしたよ。
なかなかふたりには、何もしてあげられない叔母さんたちだけど、いつも自慢の愛する玲ちゃん、桂ちゃんだよ。


やっとブログ覗きに来れました。
これを読んだらプリンの最期を思い出して涙が止まらなくなりました (´Д⊂グスン
本当にかあちゃんが退院してくるのを待っていたんだよね!

もう何も食べれなくなって、徘徊もするようになって、意識がほとんどない状態だったのに、
朦朧としながらスプーンに乗せた餌を6口食べてくれたのを今でも覚えています。
餌を与えることが正解だったのか、間違っていたのかはわからないけど、
必死で生きようとしてた。。。
あぁ、また涙があふれてくる(;ω;)
プリン…天国からもとうちゃんかあちゃんを見守っていてください。

じっと
見ている先生を
見たかったsign01

ぷりん・・・可愛いheart04

なんか写真見てるだけで、愛らしくて涙が出てくる。

プリンちゃんと 目と目があった時 つながっていた縁が ビビ!

うちのレインも ビビ!
あんなに飼うのの嫌がって 家出までした母が、 
今や一番 かわいがって一緒にいる。
・・・・・別名 パピヨン ごんぞう・・・・・・
おまえの記憶している 想い出を聞いてみたい。

美千代さん

玲ちゃんと連絡取れて良かったですね〜
玲ちゃんのお想いも伝わって良かったですね〜
プリンちゃんがつなげたんですね〜delicious

プリンちゃんが一番喜んでると思いますよdelicious 良かった。良かった。って、 ネ。

PS それにしてもプリンちゃんペコさんに似てるネ〜deliciousnote

プリンという名前はかあちゃんがヨーグルトとヤクルトは間違うけどプリンなら間違わないから…と私が名前を付けました。本当にかわいかったね~

今はプリンに代わって実家にケンケンがいてくれて、私のうちにもチロルとロコがいます。

私が元気でも落ち込んでいても毎日帰宅すると変わらず喜んでくれる。

プリンの最後はご飯も食べれずビタミン剤を溶かした水だけで一ヶ月以上生きて、かあちゃんが退院して帰ってくるのを見届けて天国に旅立ちました。
改めてとうちゃんかあちゃんを支えてくれてありがとう。安らかに…プリン。

玲ちゃんも桂ちゃんも何にも連絡くれないんだね。
美千代おばさんも悲しいし……プリンはもっと可哀想だ。

(;_;)

プリンちゃんと命名されるまえ、祖師谷のペットショップで発見いたしました高彩です。
プリンちゃん、家族のように可愛いがられてほんとうによかった。
涙涙涙。。。

皆様、いつもブログ読んでいただきまして,ありがとうございます。

めるしさん、しおあけさん、実は母の口癖でした。
「プリンはお前に似ている」と、よく言われていました。

顔だけじゃなくね、なんだか性格が似てたらしい。
父にひょうきんに気を使うところとか、らしい。

かわいいペットは飼い主に似るといわれてますね~。つぶらな瞳、似てますねsmile

あれ?

似てますよ  ヘ(゚∀゚ヘ)

プリンちゃん、すごーくかわいい顔してます。

売れ残りなんてウソで、芹川先生を待っていたんですね。

東京から鹿児島まで飛行機に乗っても大丈夫な、お利口な子だったんだ。


芹川先生の実家に行けて、プリンちゃんは幸せでしたね。

大切にされて、癒し、癒された。


私のうちも、小さい頃からずっと犬を飼ってました。
スピッツ、柴犬、雑種…
中でも狆(ちん)のハニイちゃんは目玉がこぼれ落ちそうな我が家の宝物でした。

犬が苦手な私でも写真のプリンちゃんは可愛い~

そして渡辺さんのプーちゃんは今日の私のようです。
仕事先で相手の方から自慢話を延々聞かされ挙句見下した態度wobbly
にも我慢し神妙に聞いていました

とても疲れて帰ってきたけど、プリンちゃんとプーちゃんとあっぱれ逃げた柴犬の話に
思わず笑い元気が出ました

子どもの頃に飼っていた雑種のプーさん。

いつもお酒を飲んで帰っては説教を始める父の犠牲になっていた。


父の前にお座りをし、耳を後ろに折って、尻尾を丸め、上目遣いで父の話を聞いていた。


プーさんが天寿を全うした後に飼った血統書つきの柴犬。

父が散歩に連れて行ったときに逃げて帰ってこなかった。

プリンちゃん
頑張ったんですね。

一生懸命生きている姿だけで、励まされます。

写真も宝物ですね。

なんてつぶらな瞳なんでしょう。
一生懸命、先生のお母さんとお父さんを守ったんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/37819496

この記事へのトラックバック一覧です: 藍!戯言ポツリ【47】~思い出プリン~:

« ☆☆招待状☆☆ | トップページ | こんない 5行日記,・:*:・°☆【8】 »