フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 藍!戯言ポツリ【43】~薩摩藩~ | トップページ | こんない 5行日記,・:*:・°☆【7】 »

2010年11月17日 (水)

藍!戯言ポツリ【44】~忘れた~

田舎に帰って2日目のお昼。

『食欲がないよ~っ』と父親。
東京土産の人形焼きを3つも食べた事を忘れてた。

『今日はお昼いらないよ~っ、食欲がないのよ』母親、10分前に野菜いっぱいのチャンポンを食べた事を忘れていた。
。。。。。。。。。。。。。。夕方早く、夕食を年老いた両親と3人で食べる。
『何もテレビは面白いものがない』と、二葉百合子の演歌のCDを聞く。

静かに時間が過ぎる。

母親とはビールを……。

父親と、飲んだことのない焼酎のお湯割りを飲む。

いつかこの事を思い出すのだろうか……。

帰って来て良かったとつくづく思う。


« 藍!戯言ポツリ【43】~薩摩藩~ | トップページ | こんない 5行日記,・:*:・°☆【7】 »

コメント

母親や父親と向かい合ってご飯を食べる、グラスを傾ける時間〜〜〜には切なさの嵐がふきまくり。

穏やか、を感じるにはどうすればいいのだろう。


思いの外、老いている親に驚きながらも、時は静かに過ぎていく…

仲の良かった父が生きてるうちに、もっと実家へ足を運べば良かったな…としみじみ

母とは…まだ無理かな

おやっとさぁ~happy02

なんだか良い時間を過ごされてるようですね。
読んでて、心がポカポカしますhappy01

こんにちはjapanesetea
私は 来週 母と姉とで 奈良、京都に女三人旅です
色んな病が出てきて 大変な母との思い出作りーclover楽しい事なんだけど、何だか、辛いです。
先日 ヒートテックの下着を送ったら 年齢をとったせいか、涙脆くなって 嬉しくても涙が出た、と電話が来ました。
老いは 確実に 平等に訪れるものですが、一杯笑ったり ドキドキしたり の時間を一緒に過ごして お互い、エネルギーの足しにしたいですchick
時間は 限られてるものかもしれないけど、作れるものでもあると思うから。長々すみません。

良かったですね!

私も親孝行したいなぁと思いますが、
母は「親が自分にしてくれたことはすごくて、死んでもかえせないもんかもね〜」と言っていました。


私への優しさも感じて、つくづく親がありがたく思いましたweep

noteおはよう〜ございます〜delicious大阪曇ったり晴れたりです。

私は24年間ユーミンの歌が聴けませんでした。聴くと父のことを思い出して・・自分の気持ちにフタをして(走ってた)・・今でも完全に開いたわけではありませんが・・聴けるようになり歌えるようにもなりました。
二葉百合子さんがお好きなんですネ〜私も大好きです。“岸壁の母”くらいしかしりませんがテレビやラジオで流れていると手を休めてじっと聴き入ってしまいます。声の張り、艶、力強さ・・・やさしさ。さすがプロだなと尊敬する方です。私も父が好きだった歌をゆっくり聴いて見ようと思いました。

「いつかこの事を思い出すだろうか・・」 きっと思い出しますよ〜二葉百合子さんの歌と共に・・notedelicious

一緒に食べるっていいですね。
懐かしい味と~ いつもの笑顔の面々

私も 感謝しながら一緒に食べます!
大切な時間を大事に楽しんできてくださいね~!

きっとそういう時間が一番楽しいんだろうな。
帰るたびにうれしそうな顏をしてくれて…
私ももっと親孝行しなきゃなとつくづく思います。


 わたしも何だか両親の顔がみたくなりました~!

 いっしょに温泉にでも行って来ようかな~!!

穏やかで、暖かな時間が続くことを祈るばかりです。お母さんもビール飲むんですね。ぜひ、3人で撮った親子写真を送ってくださいな。

帰ってよかったですね、芹川さん。

静かに流れる時間…。


気難しく気性の激しい私の父は、母が亡くなってから穏やかになった。
実家に帰っても以前のようにイライラすることもなく、
ビールを飲みながら母との馴れ初めなんかを聞いて笑っていた。

それがである。
先日帰った時、突然
「お父ちゃん、結婚する」

いろんな感情は超えてしまい、もう笑うしかない。
80歳の父の恋心。

静かに流れていたハズの時間は何処へ。
私の実家ではまだまだ波乱が続きそうです。


私もたくら先生と同じように、静かで温かな様子が浮かんできました。

「昭和」だなぁ。。。heart02

私も札幌に帰ろうかなぁ~~~。

先生が帰ってきてご両親もうれしそう。

静かな時が流れる茶の間が目に浮かぶようです。

私も、一日、一日を丁寧に生きようと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/37694307

この記事へのトラックバック一覧です: 藍!戯言ポツリ【44】~忘れた~:

« 藍!戯言ポツリ【43】~薩摩藩~ | トップページ | こんない 5行日記,・:*:・°☆【7】 »