フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 藍!戯言【37】 | トップページ | 森へ行った日 »

2010年11月 8日 (月)

藍!戯言【37】~もうタッチしない~

A・SO・BO塾の後、高彩、渡辺と居酒屋へ行った。
日曜日の夜、広~い店内に客はまばら。
そしてもっとまばらな店員の数…。
注文は今流行りのタッチパネル。

渡辺「このタッチパネルは、注文してから来るの遅いんですよね」
高彩「やっぱり目と目を見ながら注文したいですよね」

確かに、何よりも早くきてほしい最初のビールがなかなか来ない。

ピザカッターを取りに行った兄ちゃんは、ブラジルまで取りにいったんかい、と思うほど持ってこない。

文句を言いつつ酒は進む。
と、そこへ『軍艦巻』がやってきた。

「あれ、こんなの頼んでないよ~」
「いえ、頼まれました」
そう言うなり店の兄ちゃんは慣れた手つきでタッチパネルをピッポッパッ。
そこには『軍艦巻』の文字。

「そっか~間違えたんだね~」
しぶしぶ納得した。

と、そこへ見知らぬ『あったか厚焼き玉子焼き』がやってきた。
「は~~~~?ぜ~ったい頼んでない!」
また店の姉ちゃんが慣れた手つきでピッポッパッ。

そこには、あることも知らない『明太子お好み焼き』まで注文されている。

もういくら優しい私でも黙っちゃいられねぇ。

「NO!NO!NO!ワタシタチ、タノンデナイ!」

玉子焼きとお好み焼きはキャンセルされた。

しかしだ、もっと多人数で来て酔いも回った頃には『サメの姿造り』が出てこようが、
『ナマケモノのオーブン焼き』が出てこようが、
「誰~、これ頼んだの~、いいよ~いいよ~置いて~」

私はこんりんざい、タッチパネルにはタッチしない。
信じない。

皆様、もしタッチパネルで頼む時は、くれぐれも確認会計しながら……ね。

« 藍!戯言【37】 | トップページ | 森へ行った日 »

コメント

たっちぱねる

ひと味足りないシャリととく

そのこころは~?

お酢(押す)だけ**


ナンチャッテ。

芹川さん、タッチパネルを書いてきただきありがとうございます。
私は絶対あの存在を信用しましぇん。
タッチパネルでいい思い出はなにひとつありましぇん。
タッチパネルなんか・・・。

が、タッチパネルがある店は安いんだよな。
どこにでも目につくところにあるんだよな。

くやしい・・・。

間違えたよ
藍!戯言ポツリ38だった
すんましぇん

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/37572545

この記事へのトラックバック一覧です: 藍!戯言【37】~もうタッチしない~:

« 藍!戯言【37】 | トップページ | 森へ行った日 »