フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ

« こんない 5行日記,・:*:・°☆【4】 | トップページ | 管理人ひよどりはゆく〜佐賀の旅篇〜 »

2010年10月20日 (水)

藍!戯言ポツリ【26】

死と孤独は、人間平等にふりかかる。

以前、“どうやっても死ぬことの出来ない”夢を見た。

すごく苦しかった。死にたいのに死ねない。

死ねなくて……苦しかった。

まわりにいる親しい人は死んで……ひとり取り残されていくのです。

どうやっても死ねないです。崖から飛び込もうが、ナイフで刺そうが、首をつろうが……。
死ねない。

朝起きて思う。『あ~良かった!死ねる身体で本当に良かった!』と。

生きている間にいっぱい楽しいことしようと思った。

(今、ASOBO塾大阪からの帰りです、みんなとても頑張ってたね。もうすぐ名古屋)

« こんない 5行日記,・:*:・°☆【4】 | トップページ | 管理人ひよどりはゆく〜佐賀の旅篇〜 »

コメント

そのうち、死ぬことも選択しなくてはならない世の中がやって来るような気がします。こわいです。

「生きている間にいっぱい楽しいこと・・」 この間障害を持っている人達に手話歌を教えている時一番前に座っていた男性があんまりニコニコしているので「楽しい?」って聞くと「うん。楽しい。先生ニコニコ笑ってうれしいそう。僕も楽しいねん。先生かわいい〜」って言われてしまいました。最近白髪が目立ってきたし息子からは“ドラえもん”と言われてる(ドラえもんはある意味かわいいけれど(笑))私に ・・「そんなこと言ってもらったことないから先生もうれしい〜みんなと一緒やから楽しいヨ」と素直に答えていました。回を重ねる度にイキイキしてくる仲間を見てると、この仕事に出会えたこと“手話をずーと続けて来て良かったな”と思わずにはいられませんでした。 この前の練習凄かったです。私は頭も身体もこころもバランバランになってしまいました〜dashでも楽しかったですdashペコさんのパワーが凄かった〜dashdashdash ため口のかめちゃんより(失礼します)note

以前、不思議な夢を見た。

誰かと談笑しながら街を歩いているのだが、私だけが足から徐々に消えて最後には、話の途中の声も全て無くなってしまうのです。
そして、夢の中で、これが死んで無になることかと納得しているのです。怖れも無く穏やかな感じでした。

目が覚めたとき、死は恐くないものなんだと思った。
でも、心配なので夢占いの本で調べ、悪い兆しでは無いことが判り、ホッとしたことを覚えています。

ムムムーん、読んだらなんか元気でました!

確かに死ねないのは死ぬよりツライ。

死ぬからこそ生きてるんですものね。

芹川先生お疲れさまです。

はい…忘れた〜い思い出があって苦しくなった時 ←私もあるのねそんいうこと(^-^;
あ〜そうね、また生まれかわれるっていいかも!!
なんて思うようになっちまったさ ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1393125/37315092

この記事へのトラックバック一覧です: 藍!戯言ポツリ【26】:

« こんない 5行日記,・:*:・°☆【4】 | トップページ | 管理人ひよどりはゆく〜佐賀の旅篇〜 »