フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月29日 (水)

管理人ひよどりはゆく〜心の旅篇〜

♪ 小さい頃は神さまがいて
毎日愛を届けてくれた
心の奥にしまい忘れた
大切な箱  ひらくときは今…

荒井由実の「やさしさにつつまれたなら」
ひよどりの心がさみしくなったとき
この歌詞がふっと浮かびます。

おとなになってしまった今だって
大切な箱は届いていているはずと思うのに…
気付かないのかなぁ
心のどこにしまい込んでしまったかなぁ

なにか…つねに追い求めている感じがする。
いつかひらく時がくるといいなぁ

ブログ管理人 ひよどり(こうさい ゆうこ)

☟ひよどり、やさしさにいっぱい包まれてた頃
519C53FB-6283-4D75-9119-68CC79452993

2010年9月28日 (火)

藍!戯言ポツリ【18】

宮古島には蚊がいなかった。

宮古島には猫と犬がいなかった。

宮古島には60歳でシュノーケルやる人は、いなかった。

まっ黒になってるおばさんはいなかった

あるのは……きれいな空、見事な海、そして毎日立ち続ける『宮古まもる君』だけでした。

58F393B3-7BC1-4F2F-8520-7E8C4BF1D8B0

3A8BFE33-3AF4-4E30-BA6A-9E3FB061E863

D8BDE290-131D-4EA4-8E9F-4E2ADD12BD64

2010年9月23日 (木)

【株式会社青い鳥創業】ブログはじめました!

青い鳥ブログ管理人のひよどりです。

劇団青い鳥ブログ【BlueblueBirds】を立ち上げてから約2ヶ月、
たくさんの方がブログを訪れてくださいました。
おかげさまで10.000アクセスを越え、今現在も…アクセス数が伸び続けております!
本当に有り難うございます。

劇団青い鳥メンバーも少しづつではありますが、ブログにも慣れ始め
ほぼ毎日!?更新しております。
多いときには一日にいくつもの記事をアップ!カテゴリーもだんだんと増えてまいりました。
今後、さらにみなさまに見やすく楽しんでいただけるよう
【株式会社青い鳥創業】専用のブログを立ち上げることとなりました!

青い鳥創業の業務内容はもちろん!
劇団青い鳥のメンバーたちの、舞台公演や、役者以外での様々な様子を
青い鳥創業のブログで楽しくお届けできればと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします♪

【株式会社青い鳥創業】ブログ
http://aoitori-sogyo.cocolog-nifty.com/blog/

20100923_213648_4

注)今まで【BlueblueBirds】で掲載しておりました
東京ASOBO塾、大阪ASOBO塾、ひたちなかSOUSOU
に関する記事は今後、青い鳥創業ブログに掲載いたします。
なにとぞご了承ください。

 

2010年9月21日 (火)

スモールワールド『ちょっとうれしい』大阪・名古屋公演

トップニュースでもお知らせしていますスモールワールド大阪・名古屋公演。

会場は大阪が精華小劇場、名古屋はひまわりホールです。

東京『楽園』の独特な雰囲気で上演されたスモールワールド。

新たな空間でどんなふうに生まれ変わるか!

私たちもワクワクします♪♪♪

『ちょっとうれしい』情報をどんどんお送りできるように頑張ります!

 

田倉薫のびのび身体表現教室

月に一度『田倉薫のびのび身体学習教室』で子供達とお芝居の楽しさを一緒に探しています。

そこで12月25日にちっちゃな発表会をすることに決まりました。

29日に田倉先生とのミーティング予定。

田倉先生の振り付けダンスと、芹川師匠のメソッドを使わせてもらい、子供達が楽しんでやれる事を考えています。

楽しみ〜♪

森本恵美

森野光会議

森野光会議第3回目
森に入った姉妹は、森に住む生き物と出会ってしまう。
二人が見た、不思議な、信じられない光景が、本日の会議で次第に浮かび上がってきました~

久しぶりの太陽の熱にうなされて、戻った夏の陽気にうかれて、森野光の物語は森の奥のしげみから、空に舞い上り、海を渡り遠くアフリカ大陸まで飛んでいきそう~dashsweat01dash
というところを
なんとかおしとどめて最後の幕まで運ばなければ~

森野光は、寄り道、脱線パワーに乗って羽根を広げていきますよdash

2010年9月18日 (土)

東京A・SO・BO塾

東京A・SO・BO塾
東京A・SO・BO塾
東京A・SO・BO塾
東京A・SO・BO塾
今日の東京A・SO・BO塾は田倉先生による特別講座。

身体慣らしから始めます。
日頃の運動不足がたたってあちらこちらから
「アイタタ瘀」の声。

次は12月のアトリエ公演で発表する『のみのピコ』の振付。

“酸欠状態"になりながら必死に覚える姿はカワイイ!

芹川先生は来られませんでしたが、しっかる「あそぼ便り」で檄を飛ばされました!

2010年9月17日 (金)

藍!戯言ポツリ【17】

なかなか若もんとは違いますなぁ~我らシニア世代は。

au電話料金騒ぎを書きましたら、なんか皆さんシーンとしてる感じですね。天光さんと私は、携帯にもさわらなくなってしまいましたよ。
手軽は高い
安易は高い
手紙は80円
FAXは10円

私は、auパケット通信がスマトラ?リストラ?トラウマになっちゃった。

2010年9月15日 (水)

藍!戯言ポツリ【16】

たいへんだぁ~。皆さん気をつけてくださ~い。
今大阪から帰ると、auから電話料金のお知らせが来ていたよ~。
ななんと……。32,910円だぁ~っ!いつもの6倍だぁ~。

知らなかったよ。こんなにかかるなんてパケット通信料だってさ。ブログを書いていたら誰かコメント書いてないかなぁ~と1日何度も開けていたよ~
(T_T)ウェ~ン

A・SO・BO塾おおさか その4

A・SO・BO塾おおさか、講座が始まります。
まず全員で「春よ来い」を歌う。

芹川先生 「これは『ア・ル・ト』とパートを分けるからね」

心もち『アルト』を確かめるようにゆっくり言われました。

100914_21000001_3

さすが関西。
受講生のみなさんが次々と繰り出すボケと突っ込みの表現に
芹川先生も笑いっぱなしだ。

100914_19420001_2

講座が終わればやっぱりビール!
みんなもこの 「課外授業 ~ほんまの話は居酒屋で~」 が大好き。

100914_21400001_3

ではまた来月にpaper

A・SO・BO塾おおさかでした。

2010年9月14日 (火)

A・SO・BO塾おおさか その3

A・SO・BO塾おおさか その3
A・SO・BO塾おおさか その3
会場の下見が早めに終わったので、発表会で歌う「春よ来い」の練習する。


芹川先生「ほら、アダルトバージョン歌ってみて」


受講生「?」


芹川先生「だからアダルトよ」


受講生「あのう〜、もしかしてアルトですか?」


芹川先生「…そうよ、“春よ〜いや〜ん、ウッフン瑫馬鹿〜ん"よ」


ますます増える『芹川語録』

A・SO・BO塾おおさか その2

A・SO・BO塾おおさか その2
A・SO・BO塾おおさか その2
八尾に到着!

八尾は奈良の近くなんでセントくんがいっぱい。

渡辺なほみ

森野光・会議

今日の収穫。

子供達の芝居だというのに4場まで出来ちゃいました。

森野光

2369A816-3AA4-4205-BF7F-9659C0BD100E


A・SO・BO塾おおさか

A・SO・BO塾おおさか
A・SO・BO塾おおさか
今日は月に一度の「A・SO・BO塾おおさか」です。

A・SO・BO塾おおさか は今年4月から始まりました。
来年3月に発表会を行うのであります。

新幹線車中で予習に余念のない芹川先生。

が、頭の中は講座が終わった後のことか…。

「難波のお好み焼き、鶴橋の焼き肉、梅田のラーメン」

しかし、広げた講座資料の傍らには
『ご飯でヤセるダイエット』

……芹川先生、確かこの間は『バナナで痩せる』を読んでませんでした?

こんない 5行日記,・:*:・°☆

洋画の吹き替えの勉強に行く

映像の動きに合わせてセリフを言う

一度タイミングを外すと、永遠にセリフに入れなくなる

子供の頃やった

大縄跳びを跳ぶ瞬間の気持ちを思い出しましたwobbly

2010年9月13日 (月)

藍!戯言ポツリ【15】

昨夜、結局餃子は止めて、つけ麺にした。
そして、思い出した事がある。
以前ラーメン屋で『チンゲ下さ~い』と言ったら、お客の箸が止まった。
みんな肩が細かく揺れていた。
何故?
何?
どうしたの?
う、う~?

……チンゲ?

あ~あ、レンゲだぁ~っ!

照明家の沖野氏はこの話を涙を流しながら笑い転げていた。

2010年9月12日 (日)

藍!戯言ポツリ【14】

今、芝居を見に行くために電車中。
目の前の席の女の子が、アイライン、マスカラと次々に化粧している。
先日、日本に来た外国人が、一番日本に来てビックリした事は、電車の中の化粧だと言っていた。いつから、電車の中で平気で化粧するようになったんだろう。
2~30年前は゛立ション゛だったが……。
ロマンチックじゃないなぁ~。
私、古いのかなぁ?

2010年9月11日 (土)

藍!戯言ポツリ【13】

昨夜、新潟の仕事が終り、しみじみと、ひとり回転寿司で打ち上げをしました。
うるさくヤンチャな生徒が、終わる頃は愛しい生徒達に変わってました。

『想い』をきっちり伝える事は、魂の表現の源だもの。みんなまた会おうね。


2010年9月10日 (金)

藍!戯言ポツリ【12】

いよいよ新潟最後の授業日。
始まる前に、いつものように大学裏の海にご挨拶。
海の色が日本海。ここに来るとめぐみちゃんを思う。なんとしてでも返してくれ!と祈る。

8A1ACAB1-8F9F-4E79-B745-A32E84E50BA4

9CBB3805-2F74-425F-A17D-735A5D41D277

2010年9月 9日 (木)

藍!戯言ポツリ『11』

今、ワタシャ新潟。
台風がどっか行っちゃって、また今日は暑いぞ!
子どもの頃、台風一家と思っていた。仲良し家族の父さんは優しいかなぁ?と。さあ授業だぁ~。

2010年9月 8日 (水)

藍!戯言ポツリ『10』

電車の中。私の席の前に立つ、尻の穴までさげた腰パンの青年。思わず裾から引っ張りたい要求におそわれた。足の長さがダックスフンド。

ひょんなことから

ひょんなことからfuji

以前自己発見表現講座を受けてらした生徒さんと私の友人が、中学・高校の同級生だと

今ごろ判明happy02

さっそく宴が催されましたshine

 

自己発見表現講座に出会えて良かった事、自分のやりたい夢を語るお顔、キラキラしてらっしゃいました。

涼しげな豆腐料理を囲んで、熱い会話。

ひょんなことに、感謝。                                  こんない

2010年9月 7日 (火)

森野 光さんたち創作中

創作中…
森野光は、森の世界に思いをはせながら、怒涛のごとく脳と体と筆を走らせている。

32314DFC-D48D-415A-BF15-24BF22093762

F3EDCAC8-9A8F-4126-AAC8-FC675D7BCE81

森野 光さんたち

自己紹介〜
私達が森野光です。新人のシナリオライターなんです。
森に迷い込んだ姉妹のお話を書き始めたところです。

6EF340A9-DD17-4842-8482-D28A918A6164

E3B1FA65-AC9D-4695-951D-2E45448E6498

35CBAD46-A533-4C16-BF0E-AAFF2F8BDEF0

 

2010年9月 6日 (月)

伊沢磨紀師匠のお芝居

先日、青い鳥事務所にて新聞をもらってきた。

どれどれ…
お⁈

CFAFCC51-DA8E-4437-AA9C-D9CF1D97B60F

これはなんと、お芝居の宣伝新聞ではありませんか!

71D5DD61-BD7F-4DAE-BCD9-93528783D134

ほー伊沢師匠が出演されるではないですか。

ふむふむ上演は来月、10月15日〜24日

遊園地再生事業団 座高円寺 秋の劇場14

ジャパニーズ・スリーピング
世界でいちばん眠い場所

8192061E-31C2-423D-AF07-DA77B097314A

磨紀師匠がんばれ〜

2010年9月 5日 (日)

藍!戯言ポツリ[9]

暑い最中。ASOBO塾大阪の台本打ち合わせ。
何故!35度の中、日曜日に仕事せねばならないだよ。
早く夕方になって一杯飲みたいもんだ。


今日の夕方は4時に設定。

D1652B2E-7182-42B7-931A-518527C7E1F0

B8BDB8F9-9F8B-4824-BFAC-26193DC2B19C

FB0784EF-6C2C-4AF8-B459-478AA3EA0378


2010年9月 4日 (土)

東京A・SO・BO塾再開!

約一カ月の夏休みを終えて、今日から東京A・SO・BO塾再開です!

今日は『天光ランド』と12月のアトリエ公演にむけて朗読のチェック。

猛暑でウニ状態の心身をリフレッシュ。

『天光ランド』でゆらゆらゆらり体操でカラダをほぐせばアクビの連発。

きっと今日はよく眠れることでしょう。

Photo_3

【芹川藍 祝☆還暦バスツアー】 夏の思い出 その4

高彩裕子のフォトアルバムから。
今日で最終回。

※森本恵美クンのバスツアーレポートブログ、過去の記事とあわせて思い出をふりかえりましょう。
 カテゴリーは「還暦」をクリックしてね!


ご一行さまは東京タワーにやってまいりました。
東京タワーは観光客でいっぱい!
展望台へ上がるエレベーターは行列でしたね〜


Photo
展望台神社で祝☆還暦のお願いごと。
芹川師匠はどんなお願いをしたのかしらん。


Photo_2
「あ、あれみてー遠くに富士山が見える〜」
このバスツアーのあとに控えていた富士登山、あんな高いところに登れるのかなぁ…
おったまげていた芹川師匠。

Photo_3
ほらっ、雲の上に富士山のてっぺんが顔をだしてマス。
う〜ん、、東京タワーと同じくらいの高さのビルがふえましたよねー

Photo_4
展望台から階段で降りるひとたち〜集合写真だよー
ちいさな踊り場に、みんなぎゅうっと。

Photo_5
600段の階段を降りてきたら…ちいさなさびしげな遊園地!
つかれた?表情のパンダくんにまたがり、芹川師匠記念撮影〜
生まれた時にかえっちゃったみたいね、芹川師匠…ほんとうに。


Up
あ…天光師匠のほうが先に還暦をむかえていたんだった…(汗)
葛西師匠も後を追って…
師匠みんなむじゃき!

1
それぞれに満喫した東京タワーでパチリ☆
スカイツリーに負けてなかったね!


Photo
番頭はん、とおもわず声をかけてしまいたくなったガイドの渡辺なほみ氏。
さぁみんなバスにのって〜最後の一仕事。
バスの運転手さんも、帰り道、国会議事堂の前や、議員会館の近くを通って案内してくれたやさしい方でした☆

Photo_2
はいっ、新宿までもどってまいりました
【芹川藍 祝☆還暦バスツアー】ご一行さま。
これで最後の集合写真☆


夏の思い出ふりかえっていかがでしたか?
たいせつにこころにしまって。。
また楽しい思いでつくりましょう〜

みなさま、おつかれさまでした!
芹川師匠ほんとうにおめでとうございました!

2010年9月 3日 (金)

藍!戯言ポツリ[8]

赤の還暦タオルを首にかけての汗だく授業が終わり。
『わあ~かわいい!デザインですね!還暦ですか?』
『ち、ち、ちがうよ』
『うちのお母さんと同じ位?母49歳です』『う、うん、おんなじ』
嘘ついちゃった。

Img_4975

ひたちなか イキイキ表現団Sou-Souが作ったもの

舞台のそこかしこに溢れていたのは〜〜愛だった〜
客電が落ちた瞬間から、緞帳が名残惜しむように下りきる最後の一瞬まで、心地よい時間と空間だった〜
およそ舞台とか、人前に見せるあらゆる…アートとかなんとか言われているものに、ここで感じたコレがなくて、何がアートやねん!
何が芸術やねん〜!

てんこ〜だす
皆の迫力が心地よかった

18964A49-23CF-4A42-BC30-15E607FAE678

【芹川藍 祝☆還暦バスツアー】 夏の思い出 その3

夜の風もそこはかとなく秋めいてきました。
鈴虫も鳴きはじめていますね。。


おおっと!
秋色になってしまうその前に…この夏の思い出が残っていましたっ
【芹川藍 祝☆還暦バスツアー】高彩裕子のフォトアルバムから。
今日は、浅草・仲見世のおもいで〜

※森本恵美クンのブログ記事とあわせて思い出振り返ってみましょう。
 カテゴリーは「還暦」をクリックしてね!

バスは浅草寺ちかくに到着!

Photo_10
「はーぃ、並んでー」
せまい歩道にガイド渡辺なほみ氏がみんなを整列させています。
みんなぞろぞろぞろぞろ…浅草寺境内へ。


Photo_11
境内におじゃまさせていただく前に、浅草神社へお参り〜

Photo_12
神社境内では、こんなにきゃわいいお猿の赤ちゃんに出会いましたっ


Photo_13
さぁさぁ、神社鳥居の近くでも記念の集合写真よねー☆
で、えーと…このときはどんな年代の集合だったかしら(汗)

Photo_14
おなかも空いて、みんなでお座敷天ぷらランチ!
ここでも祝☆還暦記念撮影。
み〜んなげんきー

Photo_15
芹川師匠、還暦お祝いケーキのかわりに
おおきなスイカではっぴいカンレキ♪
みんな、ほかのお客さんに気を遣いながら少々小声のバースデイソング合唱でしたっ

Photo_16
ランチのあとのご一行さまは仲見世へ!
はいっ、お次の年代の方集合!
やっぱり、ここで!浅草記念写真よねー


Photo_17
自由行動の仲見世商店街をぶらぶらと…
かき氷を食べて…う〜ん頭につーんと、
天光師匠こぶしがきいてます。


Photo_18
きなこのお団子、美味しかったね☆
甘いものは別腹さっ


Photo_19
短い時間だったけど、浅草を堪能したご一行さま。
お次は東京タワーへいきますよー


浅草からみたスカイツリーもどんどん成長しているね。。
でもっ私たち還暦ツアーは東京タワーへいくざマス〜♪

つづく。。。

2010年9月 2日 (木)

藍!戯言ポツリ[7]

ひさしぶりの新潟青陵大学。
Photo_9

懐かしい学生の購買部。
2

そして長い授業が終わりバス停で見た飛行機雲。思わずパチリ。
1


子どもの頃から好きな飛行機雲。人工的に雲が作れる不思議さが好きだった。

つ・か・れ・た

【芹川藍 祝☆還暦バスツアー】 夏の思い出 その2

お待ちかね〜
【芹川藍 祝☆還暦バスツアー】
青い鳥カメラマン、高彩裕子のフォトアルバムから思い出をふりかえる、その2。

還暦をむかえました芹川師匠からの東京バス巡りツアーリクエスト!
皇居にやってまいりました。

Photo_2
バスから降りて、赤いタオルを巻いた集団、ぞろぞろぞろ…
東京にいると皇居なんていきませんよねぇ、でもでもみんなで行っちゃいましたー
汗をふきふき、ほんとうに暑かったですね。。。

Photo_3
このバスツアーのガイドを務めました、渡辺なほみ氏!
はっぴがやけにお似合い☆
還暦旗をふり「みんなさーん、こちらですよー」

Photo_4
おおっ!バス後部座席のゴッドファーザーたち(笑)
サングラスがマフィアぽいでございマス。
天衣師匠…還暦タオルで日差しよけ。

Photo_5
お堀の石垣が強い日差しで美しくみえます。

Photo_6
お城跡で…祝☆還暦記念撮影!
まずは、芹川師匠オンリーで。

Photo_7
松の廊下跡でも…祝☆還暦記念撮影!
おつぎは、ASOBO塾講座生となんと年代別撮影(汗)

Photo_8
でもやっぱり最後は…全員集合写真ですね!
笑顔のポイント、合言葉は「か☆ん☆れ☆き〜!!!」

皇居をあとにしたバスは、浅草・仲見世に向け出発しまーす!

つづきはまだ後日、夏の思いではまだつづきます☆

 

2010年9月 1日 (水)

藍!戯言ポツリ[6]

今日から9月です。
いっこうに夏さんは去りません。
今年の夏は人恋しいのでしょうか?
私は、今新潟へむかっています。人恋しい夏と一緒に。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »